塗料

塗料

11シリーズ / 53商品
豊富な色数の室内壁塗料や木目を美しく見せる木部用塗料、塗った場所が黒板やマグネットがつくようになる塗料や、アイアン風にできる特殊塗料までご用意しました。DIYで使われることも多いアイテムたちです。
業務用白塗料
壁や天井の色が白くなるだけで、明るく広々とした印象に。
業務用白塗料の落ち着いた白具合が、 シックなネイビーの壁と良い相性。
リビングダイニングの壁全面に塗装。
数ある白の中でも、内装に適した「白」を選んでいます。
業務用白塗料
¥5,170~
白の魔法
業務用の白塗料。大容量なので部屋を丸ごと塗装するのに最適です。
ワトコオイル
赤い缶が目印。
天井、建具にミディアムウォルナットとチェリーを混ぜたものを塗装。
天井にミディアムウォルナットとチェリーを混ぜたものを塗装。
クローゼットにミディアムウォルナット。床にミディアムウォルナットとチェリーを2:1で混ぜたものを塗装。
色味が強く出た時には「ナチュラル」で薄めるテクニック。
もちろん、ナチュラルだけで仕上げても。ガラス引き戸とフローリングに塗った事例。
ハケでサーっと塗ることができます。
床など広い面はコテ刷毛で塗ると比較的楽です。
定期的にお手入れして、味わい深い変化を楽しんで。スライスウッドのチェリーにナチュラルを塗装。
ワトコオイル
¥1,700~
好みの色は自分でつくる
木部用オイルの定番品。全7種のカラーは混ぜ合わせることができ、自分好みの色をつくりだせるのが魅力です。
ベンジャミンムーアペイント
生活をちょっとだけ華やかにする、白だけではない塗装。(jojoba AF-460 エッグシェル)
DIY室には創作意欲が湧きそうなwebster green HC-130。
色数の多さと発色のよさ。どの色にするか迷います。
家事がはかどりそうなmoroccan red 1309。
書斎には落ち着いたpotpourri green 2029-50。
リビングには深い色味のfalcon brown 1238。
子ども部屋にはribbon pink 2087-60。
羽目板壁にも。(Montpelier AF-555 エッグシェル)
絶妙な「白」が見つかる。左の壁:Mirage White 2116-70、正面の壁:Hazy Lilac 2116-40
ベンジャミンムーアペイント
¥5,885~
イロイロ迷って選ぶ幸せ
3400色以上もの豊富な色数でDIY意欲をそそる水性塗料です。
ルビオモノコート
塗り終わった後の様子。好みの雰囲気を手に入れることができます。(ピュア)
自分の好きなフローリングに、自分の好きな色を塗るという床の選び方。(ピュア)(撮影:Yusuke Uchida)
ハチミツのように粘度が高いのが特徴。
抜群の撥水力。
左から 無塗装 / 板目 / 柾目 / 濃い部分 に塗ったときの様子。材そのものの濃淡によって仕上がりの色味は異なります。(ダークオーク)
それぞれオーク材に塗ったときの色比較。
少し赤みを持たせたいときにはブラウンがおすすめ。
黒っぽいフローリングを手に入れたいときはチャコール。
容量の違いで3サイズご用意しています。
ルビオモノコート
¥990~
ひと手間かける床
「一度塗り」で着色と保護ができる天然素材由来の木部用オイル塗料です。toolboxのフローリングと好相性なカラー展開です。
アイアン塗料
よくあるロッカーも塗るだけで雰囲気が一変。(ブラック)
アルミサッシも雰囲気が一新します。(ブラック×ブルー)
ドアノブに塗るだけでグンと雰囲気が上がります。(ブラック)
木製の窓枠に塗った事例。(ブラック)
量産型ポストのこの通り。(ブラック×コッパー)
左側に見える、ガラス引戸の枠をブラックで塗った事例。
手持ちのインテリアもイメージチェンジできます。
一度目塗りは薄めにいきましょう。
アイアン塗料
¥10,450~
ざらっと武骨な質感に
塗るとアイアン風の味わい深い質感になる塗料。武骨なテイストが好きな方におすすめ。
マグネット塗料
リビングの壁一面に使って。
どこでもピンナップできる壁に。(写真提供:ビューハウス株式会社)
「黒板塗料」と合わせて施工した事例。
塗装中の様子。粘性が高い塗料のため、よくかき混ぜてから塗りましょう。
楽しく遊べる壁に。
オフィスでの事例。
マグネット塗料
¥6,050~
貼って剥がして遊べる壁
塗ればマグネットがつくようになる塗料。他の仕上げ材と組み合わせることができます。
黒板塗料
机に向かわない勉強の仕方。
ペンキが塗れるところがどこでも黒板に。
便利なメモ書きとして活用。
お部屋の間仕切りが遊び場に。
店舗の入り口に塗って、営業時間などがメモできるように。(写真提供:株式会社ARevive)
お部屋のアクセントとしてチョイスするのもおすすめです。
マグネット塗料と組み合わせた事例。
塗る作業も家族で楽しめる。(撮影:Tetsuya Ito / Casa BRUTUS)
黒板塗料
¥3,100~
なんだって黒板に
塗るだけで、なんでも黒板にしてしまう油性塗料。学校の黒板にも使われている本格派。コミュニケーションツールとしてはもちろん、仕上げ材としてもマットでいい具合の質感です。
BRIWAX
杉材にラスティックパインを塗った事例。
『ウッドウォールパネル ニレ』にジャコビアンを塗ってお部屋のアクセントに。
自然な艶が出ます。
1缶で約4㎡塗れます。(1回塗りの場合)
家具のリメイクにぴったり。(チークを塗った事例)
BRIWAX
¥4,180
木肌麗しく
蜜蝋とカルナウバ蝋を原料とした木製家具用ワックスです。
オスモカラー
クリア(ツヤ消し)を塗ったオークのフローリング。
スクールパーケットにクリア塗装した事例。
ドイツ生まれの自然塗料、「オスモカラー」。
抜群の撥水性です。
自然の植物油ベースでつくられた塗料だから、ツーンとしたにおいがありません。
専用コテバケを使うと塗装も簡単!
クリアはツヤの違いで2種類から選べます。
オスモカラー
¥7,700~
これぞ床塗装の定番
フローリングをはじめとした室内木部用のオイル塗料。木の表面を保護し、撥水性ももたらしながら、浸透性で木の呼吸を妨げない優れものです。
蜜ろうワックス
ダイニングテーブルや家具のメンテナンスにも。
お子さんもお手伝いできますよ。
原料は蜜ろうとエゴマ油のみ。
全て手づくりされています。
使用前後の圧倒的な差! 左:塗布前、右:塗布後(チェリー材使用時)
鉄への使用感もバツグン。サビを落としつつ、良いツヤがでます。
蜜ろうワックス
¥5,400~
生産者はミツバチです
無漂白の蜜ろうと無農薬の純正エゴマのみで作られた内装用ワックスです。
密着プライマー
例えばこんな所も塗装可能に。
分かりやすいネーミング、ミッチャクロン!
密着プライマー
¥2,120~
どんなところも塗装可能に
金属から樹脂まで、幅広い素材に対応した密着プライマー。

DIYやプロの施工方法を紹介

築古戸建のトイレを一新!壁と天井を『ベンジャミンムーアペイント』で塗装してみた
築古戸建のトイレを一新!壁と天井を『ベンジャミンムーアペイント』で塗装してみた
トイレは小さな空間だから自分の好きなようにできる。壁の色を心機一転ピンクに「ベンジャミンムーアペイント」で塗装してみました。築古戸建の実家アップデート第3弾の前編です!
木のスキンケア!『蜜ろうワックス』で無垢床をメンテナンスしてみた
木のスキンケア!『蜜ろうワックス』で無垢床をメンテナンスしてみた
年末大掃除と一緒に、はじめての無垢フローリングのメンテナンスに挑戦します。使うのは『蜜ろうワックス』。フローリングについてしまった凹みの修繕も一緒に行ってみます。
築古戸建の“造り付けタンス”の色と質感を変えたい。『アイアン塗料』を調色して塗ってみた!
築古戸建の“造り付けタンス”の色と質感を変えたい。『アイアン塗料』を調色して塗ってみた!
塗るだけで鉄の質感にすることができる「アイアン塗料」で、築古戸建の自宅にある造り付けの収納タンスをアップデートしてみました。実家暮らしスタッフの挑戦、第2弾です。
賃貸ワンルームでDIY初心者がデスクをつくってみた!
賃貸ワンルームでDIY初心者がデスクをつくってみた!
DIY未経験のtoolboxスタッフが、自宅で仕事用の机をつくってみました。材料の購入から、完成までの模様をご紹介します。

ストアの特長

建材のウェブショップ
一般のお客様から、設計事務所や工務店・建築・建設業界関係者の方まで、どなたでも買いやすいように、空間づくりのアイテムを販売しています。
ワンプライス販売
ワンプライス販売
価格が明瞭になっており、全て一律の価格で販売。法人/個人事業主様には「請求書払い」も対応しています。
大きな荷物も運搬
大きな荷物も運搬
大型商品は、宅配便とは配送形態が異なる「路線便」や、日時指定や屋内搬入まで可能な「路線便プラス」でお送りします。
サイズオーダー品の充実
サイズオーダー品の充実
空間にあわせられるように、サイズオーダー商品を多数用意しています。