塗ってみました
塗るために必要な道具はこちら

黒板塗料 4.0kg缶

商品ID:PT-IP001-02-G021
¥7,200
納期
2~4日
この商品を選ぶ
見積もり方法に困ったらこちら
購入前に確認したい場合はこちら

商品情報

塗装面積 12〜17㎡(2度塗り想定)
種類 油性塗料
成分 キシレン
カラー 全2色(黒, 暗緑)

塗るだけで、なんでも黒板にしてしまう油性塗料

その名の通り、塗るだけでなんでも黒板にしてしまう塗料です。

ペンキが塗れるところにはどこでも塗れてしまうのが黒板塗料のいいところ。壁や天井、冷蔵庫や家具まで、アイディア次第で家の中の場所やモノを黒板にすることができます。

そして、黒板塗料は書くためのものだけでなく、乾いた後はものすごくマットでいい具合の質感になるので、単にかっこいい仕上げ材としても一役買ってくれるでしょう。

カラーは2色ご用意しているので、お部屋の雰囲気にあわせてお好みのカラーを選べます。「暗緑」は学校を思い出すノスタルジックな感じになりますし、「黒」はぐっとシックな雰囲気になります。

塗装できるもの

○ ペンキが塗れるものは何でもOK。
× ステンレス、アクリル、塩ビなどには塗装できません。

塗装に必要な道具

油性塗料用刷毛 / ポリ容器 / ローラー / ローラーバケット / マスキングテープ / 養生シート / 軍手など。

塗料缶と一緒にお届けできる「塗装キット(油性用)」もご用意していますので、あわせてご注文いただければ、もし塗装道具を持っていなくても塗料缶が届いてすぐに塗装し始めることもできますよ。

下地の処理

塗装する面のゴミ、油分、錆び、カビ、ワックス、剥がれかかった古い塗膜などを事前にきれいに取り除きましょう。

木下地の場合は、表面の凹凸を落とし滑らかになるようにサンドペーパーを使ってヤスリがけをしてから塗装してください。

どの下地材にしたらいいか悩んでいる方には、シナベニヤをおすすめします。下地の表面をサンドペーパーでヤスって凹凸をなくしてから、塗装用の下地剤を塗るとさらに効果的。もし極めるなら、エアスプレー、またはエアレス塗装機で塗装しましょう。

塗装方法

  1. 塗る必要のない部分は、あらかじめ養生シートやマスキングテープなどでカバーしてください。
  2. 塗料缶を開封する前に上下逆さまにしたり、ゆっくりと振ってから開け、開封後は缶の底からしっかりと塗料をかき混ぜてください。
  3. 必要な分だけ塗料を缶からバケットに移し、刷毛やローラーなどで一気に塗ってください。時間をかけてしまうと、塗りムラの原因になります。
  4. 1度塗り後、完全に乾くまで時間を置いて、乾いたら2度塗りしてください。
  5. 2度塗り後、塗料が乾ききる前に、養生シートなどをきれいに剥がして、完全に乾くのを待ちましょう。
  • 冬期や寒冷地では、塗装後の乾燥時間をさらに長くおく必要があります。

もっと商品の魅力を知りたい方は

ご確認ください

施工について
  • 塗料が肌につかないようにご注意ください。

  • 臭気が強く、刺激のある塗料のため、屋内で塗装をする場合には十分に換気を行ってください。

  • 塗る場所によって異なりますが、石膏ボードなどの場合は吸い込みを抑えるためにシーラーの併用をおすすめします。

  • タイルやポリ合板、ツルツルとしたクロスや化粧板、木目調のシートの上には塗料が乗りにくいため、下地に密着プライマーの併用をおすすめします。

使用について
  • 塗装は、下地の凹凸をそのまま拾ってしまうので、下地に気を使わないでそのまま塗ると凹凸にチョークの粉が入り込んで、きれいに消えなくなることがあります。

  • 本品は、室内用です。屋外での使用はおすすめできません。

お問い合わせ FAQ

よくあるご質問

欠品している商品の再入荷はありますか?

商品により異なります。商品ページの「入荷案内登録」フォームからメールアドレスをご登録いただければ、商品が入荷しましたらメールにてお知らせいたします。事前に商品の入荷時期を知りたい場合は、商品ページの「この商品について問い合わせる」フォームからメールにてお問い合わせください。

在庫はどうやって確認したらいいですか?

当店にて在庫している商品につきましては、商品ページにてその時点での販売可能な「在庫数」を表示しております。「在庫数」の表示がない場合、受注生産品やお取り寄せ品となります。

図面が必要なのですが、もらえますか?

ご用意があるものにつきましては、商品ページの「資料ダウンロード」欄から閲覧・保存することが可能です。図面データのリンクがない場合は、お手数ですが「この商品について問い合わせる」フォームからお問い合わせください。
商品によっては、図面のご用意がなくお渡しできない場合もございます。あらかじめご了承ください。

送料はまとめられますか?

同梱できる商品を複数購入された場合には、可能な限り送料をおまとめいたします。
【 在庫品 】と表記されている商品は、当店倉庫よりまとめて発送されるため、ほとんどが送料おまとめの対象となります。

  • 一部、大型商品など商品の特性による例外がございます。
  • 発送元が異なる商品を複数ご購入の場合、それぞれに送料が必要となります。
  • 別々にご注文いただいた商品の同梱はお受けできません。
卸価格での販売はしていますか?

全ての商品をワンプライスで販売しておりますので、法人様でも一般のお客様でも、商品ページに表記している価格での販売となります。

入金後、納期はどのくらいかかりますか?

商品やお届け先の地域により納期が異なるため、商品ページの「納期」欄をご確認ください。ご入金確認後、商品の発送または製作手配を開始いたします。
具体的なお受け取り希望日がある場合は、ご購入手続き中に表記される<お届け予定日>以降のお日にちを「通信欄」へご明記ください。できる限りご希望に添えるよう手配させていただきます。
ただし、<お届け予定日>よりも早いお日にちや、期間内のお日にちの場合は、ご希望にお応えできかねる場合がございます。

ショールームに受け取りに行けますか?

Web上でご購入いただいた商品は、当店の倉庫や製作元から発送しておりますので、ショールームでのお受け渡しは対応できかねます。

お届け予定日はどのくらい先まで指定できますか?

最長で<お届け予定日>の1ヶ月後までご指定が可能です。それ以降のお日にちのご指定はお控えください。
また、【 在庫品 】の長期保管(確保)は、ご入金が確認できている場合に限ります。ご入金前の段階での在庫品の確保は行いません。あらかじめご了承ください。

路線便とはなんですか?

宅配便での配送が難しい大きなサイズや、重量のある商品を配送する便種のことを「路線便」と言います。主に業務用をメインとして1台の車両で複数の 荷主の荷物を運ぶので、「混載便」とも呼ばれます。
お届け先の制限として、4tトラックの進入・停車ができない狭小道路のご住所にはお届けができません。また、お届けの時間指定サービスはなく、お荷物の受け渡しは車上渡しとなります。
詳しくは「路線便に関する資料」 をご一読ください。

DIYやプロの施工方法を紹介

この商品に関連するおすすめ記事

ストアの特長

建材のウェブショップ
一般の方から設計事務所や工務店・建築・建設業界関係者の方まで、どなたでも買いやすいように、空間づくりのアイテムを販売しています。
ワンプライス販売
ワンプライス販売
価格が明瞭になっており、全て一律の価格で販売。法人/個人事業主様には「請求書払い」も対応しています。
大きな荷物も運搬
大きな荷物も運搬
大型商品は、宅配便とは配送形態が異なる「業務用の路線便」や「チャーター便」でお届けします。
サイズオーダー品の充実
サイズオーダー品の充実
空間にあわせられるように、サイズオーダー商品を多数用意しています。