建具

建具

22シリーズ / 176商品
ドアや窓のデザインは空間を彩り、生活の質を高めます。ドア、引き戸、窓など、サイズオーダーが可能なものも含めて多種多様な建具をご用意しました。また、機能性とデザイン性を兼ね備えた建具金物も取り揃えています。
クラシックパネルドア
パーケットフローリングにグレーのフォーパネルを合わせて。
アメリカ ブルックリンのホテルにて。(撮影:SaikoCamera)
 
友人の暮らすパリのアパルトマン。
(左)スモークアッシュのガラスパネル(右)グレーのツーパネル。輸入してきたパネルドアを国内で塗装しています。
ケーシングをつけてみた場合。
引いて見る。もちろん、ただの枠だけでも十分存在感はだせるので、あとはお好みで。
凹凸部分には、派手すぎず馴染みすぎず、上品なアールがついています。この細かい細工はシート加工の扉では再現できない部分です。
商品とは違うタイプなのですが……この粗い壁にクラシカルな扉がついてるイメージ、よかったです。(東京・東日本橋のbouquetにて)
クラシックパネルドア
¥38,500〜
奥行きある世界観を
欧米で長年スタンダードに使われてきた凹凸のあるパネルデザインが印象的なパネルドア。 内装の雰囲気に合わせたカラーを選んで、欲しい世界観をつくり出してください。
オーダーフラッシュドア
お好みで塗装して仕上げてください。(ラワン 着色オイル塗装)
洗面台もラワンで合わせ雰囲気を統一。(ラワン 着色オイル塗装)
リノベーションで建具だけを交換。(シナ ワトコのナチュラルクリアオイルで塗装)
シナ、ラワン、MDFの3種類をご用意。
MDFをウレタン塗装して使用。
真っ白に塗装。(シナ)
引戸として現場で加工。(ラワン オイルステイン塗装)
オーダーフラッシュドア
¥25,000~
ピッタリしっくり
サイズオーダーが可能な木製のフラッシュドア。厚さと幅と高さをオーダーできるため、新築はもちろんリノベーションでの建具交換に最適です。
オーダー框ドア
スッキリとしたフラットな白壁に、白いドアを合わせる。ドアらしいフォルムが表情をつくります。
廊下の先に続くリビングドア。よく見ると梁下ギリギリに納まっています。オーダー框ドアの得意なシーン。
階段下の小さなドアは利便性だけじゃなく、空間にキャラクターをつくります。
ミリ単位でオーダーできるから、既存のドア枠を活かしたリノベーションでも活躍します。壁と同色に塗装して溶け込ませたクローゼットドアと、キッチンに合わせて色を着けたリビングドア。
大きなドアが開く、非日常感。大きなドアでもガラスドアなら広がりのある空間をつくることができます。
温かみのあるグレーに塗装した『2パネルガラス』にサテン仕上げのドアノブを合わせる。装飾のない構造だからツブシで塗装するとより直線的なデザインが引き立ちます。
お好みに合わせてアレンジできる、素材として使いやすい框ドアです。
オーダー框ドア
¥51,900~
枠にはまっていながら柔軟
サイズオーダーができる框ドア。高さ900〜2400ミリ、幅500〜1000ミリをカバーし、レバーハンドル、ヒンジ、ガラスの種類、モール、固定枠やクリアオイル塗装、堀り込みの有無まで選べる。幅広いプランニングに柔軟に対応します。
トラッドパネルドア
白壁に陰影が生まれ、深みを与えてくれる。(ヘムをオリジナル塗装)
立体的な装飾が、刻々と変化する光の様子を鮮明に映し出してくれます(レッドオーク)
芯材に集成材とMDFを使い、表面に単板を貼り合わせてできています。
オフィス入り口に合わせて。アメリカ生まれのドアですが、日本の空間にも違和感なく取り入れられるスケールです。(レッドオークをオリジナル塗装)
無塗装の状態でお届けします。自然塗料で木目を活かし、こだわりの色・艶感に仕上げるのがおすすめです。(レッドオーク)
塗装によって木目が美しく浮き立つ「レッドオーク」。空間の中で目を惹きつける一枚になってくれます。
手をかけただけ、いい表情を見せてくれる「ヘム」。塗料を重ねて、艶ありな質感に仕上げるのがおすすめです。
ヘムに「ラウンドノブ マットブラック」(左)、レッドオークに「ラウンドノブ ニッケルサテン」(右)を合わせて。
ケーシングを合わせてみたところ。枠は、ドア本体と同じ仕上げにすればより重厚感を演出できます。一方、壁と同じ色味にして、ドア本体のフォルムを立たせる方法も。
トラッドパネルドア
¥40,700~
風格の入り口
立体的なパネルの意匠が施された木製ドア。一枚でしっかり主張し、魅せる建具です。無塗装の状態での提供なので、こだわりの色・艶感を追求するのがおすすめです。
木製室内窓
リビングと個室を木製の窓でつなげる。(780角 引き違いタイプ)
のびのびと過ごせる締め切らない子ども部屋。(780角 上部押し出しタイプ)
バルコニー側の光をリビングを経由して寝室に届ける。(780角 上部押し出しタイプ+ワトコオイル チェリー:ウォルナット=1:1で塗装)
反対側。寝室にバルコニーからの光がたっぷり入る。
広い玄関も明るい寝室も両方手に入れるための窓。(780角 引き違いタイプ)
横長の押し出しタイプは、横につなげられるデザインになっているので、壁の大きさに合わせて、2台、3台とつなげていくことができます。(横長2連 押し出しタイプ+BRIWAX ラスティックパインで塗装)(撮影:本多康司/本多康司写真事務所)
奥のグリーンの壁を切り取ったように見せるフレーム効果があります。(780角 引き違いタイプ)
上半分だけが開くので、空間の邪魔になりません。(780角 上部押し出しタイプ)
コンパクトなサイズ感で全面が開閉する「450角 押し出しタイプ」。
ナチュラルな質感が白い壁にマッチ。(横長1連 押し出しタイプ)
木製室内窓
¥35,000~
部屋越しの光と風を取り込む
風、光、そして家族の気配を届ける室内用の木製窓。引き違いタイプ、上げ下げタイプ、押し出しタイプ、はめ殺しタイプがあり、設置場所や目的に応じて空間のつなぎ方を選べます。
ステンレスドアノブ
オーダーフラッシュドアのラワンに合わせた。ドアの先はベッドルーム。
ドアにポツンとつける。
リビングドアにステンレスの鈍い光沢が似合う。
錠付は中央のボタン式錠が特徴。真横から見るとアームの曲線がきれい。
ステンレスドアノブ
¥4,950~
知らないあいだに、絶滅危惧な器具
今あらためて注目したい握り玉。選ばれることは多くないけれど、ずっと変わらずにあってほしい。昭和の時代から永永つくられているドアノブです。
ウッドシャッター
羽根の隙間から柔らかく光が差し込む。
手前と奥で羽根の角度を変えて光量調整。(折れ戸タイプ流線型64mmルーバー チーク)
折れ戸タイプを開けた状態。2枚のパネルが半分に折りたたまれる。
左右引き分けで大きく開くことができます。(引き戸タイプ ピュアホワイト)
ピュアホワイトだけは「つぶし」という塗装の仕方でスッキリとした白色。
インテリアを引き締めてくれる窓のアレンジ。(折れ戸タイプ フラット58mmルーバー パティーナグレー)
ウッドシャッター
¥39,000~
光をコントロールする鎧戸
羽根を開け閉めできる木製可動ルーバー建具です。使い方に合わせて、開き戸、折れ戸、引き戸の3種類から選べて、サイズオーダーができます。
木製パインドア
ちゃんと「木」でできた建具の気持ち良さ。(W813)
一本の建具の印象は大きい。(BRIWAXのウォルナット仕上げ)
ルーバードアをクローゼットの扉に。
パイン材でできたドア。(撮影:Masanori Kaneshita)
フラットドアをグレーに塗装。
オプションのドアノブが付いた様子。
塗装してもどことなく残る木のやわらかさ。
木製パインドア
¥37,000〜
あなたの部屋色に染まります
木製のパインドア。無塗装品での提供なので、仕上げ方によって十人十色の表情を持つ建具に変化します。
木製ユニットドア
素材感あるモルタル壁にラワンの扉がアクセント。
洗面への入口に。オプションの明りとりの小窓をつけて。
白い壁に生えるラワンの片引き戸の入口。
周りの造作アイテムもシナで揃えられた廊下。
着色したラワン扉に合わせたパイン集成材の枠もセットでの販売。
シンプルな金物もセットで。
木製ユニットドア
¥83,500~
温度感が伝わる扉
空間に柔らかな印象をプラスしてくれるシナとラワンのフラッシュドア。既成サイズで枠、扉、金物がセットになっています。
船舶ドアパーツ
空間のアクセントに使いたい時にぴったりのパーツ。(レバーハンドル ホーン 表示錠)
表示錠のロックのつまみも特徴的。(レバーハンドル ホーン表示錠)
レバーハンドルが空間のアクセントに。(レバーハンドル ホーン 表示錠)(写真提供:photo studio mo’ better)
ノブの小さめの座が洗練された印象を与えてくれます(ノブ クローム 表示錠)
真鍮とステンレスでできているため、手に取ると「詰まっている感」のある重みを感じられます。
落ち着いた木の色と相性よし。
任意の位置で扉を半開きに固定できる。(アジャスター)
フックを受けるジョイントパーツには消音ワッシャーをはめ込んであり振動音を防止します。
建具や壁を守ってくれます。
なんだか愛嬌がある姿。(ラバークッション)
実際の船上で使われているプロダクト。
船舶ドアパーツ
¥510~
船生まれ海育ち
半世紀以上も船舶向けに作られている業務用金物を住宅に。船上で使われ続けた性能はもちろん、機能から生まれたフォルムの美しさも魅力です。
木製ガラス引き戸
開けることで空間が一体となり閉めると繋がりながらも遮断される。(撮影:HATTA)
端正なディテール。フレームの細さが美しい。
奥は打ち合わせスペース。空間は広く見せながら音を遮る。
上部はシナ合板。下部はチェッカーガラス。仕切り具合をコントロールすることができます。(撮影:HATTA)
洗濯機もキッチンの冷蔵庫もパントリーもすっぽり「収納」。(撮影:akihideMISHIMA)
木製ガラス引き戸
¥80,352~
見えないものを仕切る
サイズオーダーができるガラス引き戸。フレームは無垢材を使用し、ガラス部の面材はチェッカーガラスやシナ合板に変更可能。
室内アルミサッシ
照明器具やドアハンドルなど、周囲の小物と合わせて。(ブラック)
例えば、リビングのソファの背面に抜け。「この上が窓だったら気持ち良いだろうな」と思う、場所って意外と多いもの。(シルバー)
会議スペースと執務スペースの仕切りに導入した事例。回転窓を閉めて使えば、「思ったより音漏れもなく快適」だそう。(ブラック)
縦に並んだレールの様に見えるものがアルミ枠。ほぼ毎日稼働する工場のラインに乗せて生産されています。
透過具合を選べる面材。樹脂パネルは割れが心配な場面でも。(左上:クリアガラス、右上:クリア樹脂パネル、左下:型ガラス、右下:マット樹脂パネル)
集中して作業に没頭したり、アイデアが浮かんできたり。ワークスペースに心地よい眺めがあることで良い効果が生まれそう。
部屋の奥まで光を取り込んだり、「回転窓」にして、クローゼット内に空気を循環させたりする使い方も。
室内アルミサッシ
¥42,570~
間仕切りブレイクスルー
アルミフレームとパネルのユニットを組み合わせてつくる室内窓です。欲しい場所に欲しいサイズで計画することができます。抜けのつくり方で、さまざまなシーンを生み出すことができます。
木製パインキャビネットドア
スッキリとしかし温かみのある収納扉。(写真提供:TATO DESIGN)
見た目に柔らかい木のトビラ。白塗装した例。(写真提供:TATO DESIGN)
細々としたものを収める収納の扉に。
パターンは2種類。左がフラット、右がルーバー。
全てパインの無垢材。オイルを塗っても良し、ペンキを塗っても良し。
木製パインキャビネットドア
¥5,400~
隠して魅せて
無垢のパイン材を使ったキャビネットドアです。収納の扉や室内小窓としてご利用いただけます。無塗装品なので自分で好きな色に塗装できます。
アイアンドアハンドル
ドアに重厚な趣を与えてくれるドアハンドル。
溶接部分は手仕事を感じさせる出来栄え。(台座付き丸棒)
握りやすさがちょうど良い。(丸棒)
スイングドア用の「押し板」も。
アイアンドアハンドル
¥4,280~
押して引いて
空間に重厚な趣を与えてくれる、アイアンならではのずっしりとした存在感のドアハンドルです。インドネシアの鉄工場でひとつひとつ手作りされたラフな仕上がりで、サイズ展開も豊富です。
木のドアパーツ
木らしさを追求したドアパーツ。(レバーハンドル)
「ドアノブ」と「レバーハンドル」の2タイプをご用意。
白いドアにひとつ付いているだけでドア全体の印象をが柔らかく。(ドアノブ)
さりげない存在感ですが、印象的な空間に。(レバーハンドル)
持ち手も土台も無垢材で作られた華奢なデザイン。(レバーハンドル)
「ドアノブ」は無垢のタモ材をそのまま削り出した雰囲気で、木の素朴さとゴロッとした形状が特徴。
シナ合板のドアに合わせても、シンプルに馴染みます。(ドアノブ)
木のドアパーツ
¥24,000~
ドアにそっと、ぬくもりを
無垢のタモ材からつくられた、木製のドアパーツです。形は「レバーハンドル」と「ノブ」の2種類。ドアの格を上げ空間にぬくもりを与えます。

空間編集 ことはじめ

自分が思い描く空間をつくりあげるために必要な、空間を編集するためのポイントや、素材・アイテムを選ぶときの考え方を紹介します。
思っているより奥深い「ドアの世界」を覗いてみよう[ドアガイドVol.3]
思っているより奥深い「ドアの世界」を覗いてみよう[ドアガイドVol.3]
ドア一枚ではドアは開かない!?ドアノブ・レバーハンドル、丁番やドア枠といったドアの開閉をつかさどる部分を深堀りしたら、思った以上に奥深い世界が広がっていました。
はじめてのドア選び。自分に合ったドアに出会うために[ドアガイドVol.2]
はじめてのドア選び。自分に合ったドアに出会うために[ドアガイドVol.2]
「アイコンにするか・背景にするか?」「つなぐか・閉じるか?」自分らしいドア選びをするためにまず考えるべきは、この2点!「空間の中での存在」に焦点を当てたドア選びの考え方と、家の場所ごとの計画の仕方をご紹介します。
ドア選びにセオリーなし!? 実例からイメージを膨らまそう[ドアガイドVol.1]
ドア選びにセオリーなし!? 実例からイメージを膨らまそう[ドアガイドVol.1]
色や装飾・形状・合わせるパーツなどアレンジの幅が広く、空間の中での影響力も大きいドア。ドアにこだわることは、自分がイメージした雰囲気をつくるために大切なことなんです。まずは、たくさんの実例から妄想を膨らませましょう!

DIYやプロの施工方法を紹介

こだわり塗装で飴色・重厚感を追求!『トラッドパネルドア』塗ってみた
こだわり塗装で飴色・重厚感を追求!『トラッドパネルドア』塗ってみた
無塗装の「トラッドパネルドア」のセルフ塗装に挑戦!塗って磨いてを繰り返し、好みの色・艶感に仕上げてみました。
ワトコオイルを調色して、自分好みの色をつくり、無塗装のドアに塗ってみた
ワトコオイルを調色して、自分好みの色をつくり、無塗装のドアに塗ってみた
塗料を調合し、無塗装の「木製パインドア」に塗ってみました。木部用オイルの「ワトコオイル」を自分好みの色になるよう混ぜています。
木製室内窓を取り付けてみた
木製室内窓を取り付けてみた
施工上、後付けが難しい「木製室内窓」を頑張って後付けしてみました。
ワトコオイルをガラス引き戸に塗ってみた
ワトコオイルをガラス引き戸に塗ってみた
スタッフの家をリノベーション。塗装だけは自分たちで行いました。

ストアの特長

建材のウェブショップ
一般のお客様から、設計事務所や工務店・建築・建設業界関係者の方まで、どなたでも買いやすいように、空間づくりのアイテムを販売しています。
ワンプライス販売
ワンプライス販売
価格が明瞭になっており、全て一律の価格で販売。法人/個人事業主様には「請求書払い」も対応しています。
大きな荷物も運搬
大きな荷物も運搬
大型商品は、宅配便とは配送形態が異なる「路線便」や、日時指定や屋内搬入まで可能な「路線便プラス」でお送りします。
サイズオーダー品の充実
サイズオーダー品の充実
空間にあわせられるように、サイズオーダー商品を多数用意しています。