木と相性の良い5色展開。

落ち着きのある雰囲気をつくりだす

木のテーブルや色とりどりの食材を引き立てる、落ち着いた色合いと質感を持つ器。そんな器を彷彿させるような雰囲気を持つタイルに出会いました。

焼き物特有の、ぼやけたムラのある表情を持つ『フォグタイル』は、霧がかった深い森の中に広がる静かで幻想的な世界のように、落ち着いた世界観を演出してくれます。

ほんのりとムラのある表情。(クラウドグレー)

奥行きのある表情とマットな質感

表面は、光沢を抑えたマットな質感で、ひんやりなめらかな手触りです。

形は定番の100角。縁がほんの少し色濃く仕上げられており、エッジが強調されています。

表面はしっとりしたマットな質感。

タイルとしてのシャープ感がありながら、漂う有機的な雰囲気は、この焼き物特有のムラのある表情によるもの。マットな質感とともに、硬質な建材らしからぬ、器のような佇まいを持ち合わせているのです。

タイルの縁が色濃いことで強調されるエッジ。(左上からダークブルー、クラウドグレー、バフブラウン)

木と相性のよい色展開

カラーは、さまざまなインテリアに合わせやすいグレーの濃淡2色をはじめとした、アースカラーの5色展開。

自然の中にある色合いをイメージした色展開は、どれも木との相性が良く、オークなどの明るい木から、ウォルナットのような深い色味の木まで、しっとりと馴染みます。壁に付ける棚板や空間に置く家具との組み合わせを思い浮かべながら、お気に入りのカラーをお選びください。

オークと合わせて。(左からダークブルー、スレートグレー、クラウドグレー)

ウォルナットと合わせて。(左からダークグリーン、バフブラウン、クラウドグレー)

内装壁と内装床に使うことができます。水回り空間での使用だけでなく、奥行きを感じるムラのある表情は、時を経て風合いの出た古道具や家具を引き立てる背景にするのもおすすめ。インナーバルコニーの床など、ちょっとしたタイルの部分使いもいいですね。

目地はタイルと馴染むようなカラーを

目地材は、同系色かグレーっぽい落ち着いた色味を選んでいただくと、タイル本体とのコントラストが強くなりすぎず、このタイルの良さが引き出せると思います。

グリーンや小物の背景として映える。(クラウドグレー)

メッシュが裏張りされた3mm目地のシート状、もしくは1枚ずつのバラ売りを選択できます。

このタイルを貼った壁面をぼんやり眺めていると、ざわついていた気持ちも自然と心穏やかになるような、一枚一枚、ほんのり異なる表情。こんな雰囲気を探していたという方の手に届くと嬉しいです。

貼りパターンをオリジナルに。(バフブラウン)

(担当:竹沢 / テキスト:来生)