ログイン 新規登録
小物でつくる統一感

toolboxの商品をお使いいただいた事例写真を、
壁に“ピンナップ”していくようにご紹介します。

2017.12.07

小物でつくる統一感

賃貸マンションのリノベーションの事例のご紹介です。『木のつまみ』と『工業系レセップ』を採用いただきました。

今回は、『木のつまみ』と『工業系レセップ』をご購入いただいたお客様の事例をご紹介します。

こちらはリビング全体の写真。


「木」と「白」を基調にした、暖かな光が差し込む素敵な空間です。

木の質感を感じるフローリング以外にも、窓回りには木製のカーテンレールを取り付け、既存のアルミサッシの手前にも木の窓枠を取り付けたのだそう。
木の素材感を大切に思う、家主さんのこだわりがひしひしと伝わってきます。

『木のつまみ』は、上写真の奥に写っているカウンター下の収納扉に取り付けられています。

木の温もり溢れるこのお部屋に『木のつまみ』がしっくりきています。

この『木のつまみ』、キッチンにも使っていただいています。


リビングと同じく「木」と「白」を基調にしながら、黒のモザイクタイルをプラスして、キリッとした雰囲気のキッチンに仕上がっています。
キッチンの床は、躯体そのままの仕上げ。鉄のハンガーバーなど、ちょっとエッジの効いたパーツを取り入れることで武骨感を出し、リビングと統一感を持たせつつ、空間に変化をつけています。


そんなキッチンの照明に選んでいただいたのは、こちらの『工業系レセップ』。
電球は『ビンテージLED電球』ですね。
「わかってらっしゃる!」と思わず声が出てしまいました。

素材感やパーツのテイストの操作で、空間ごとの変化と家全体の統一感をつくるテクニックは、
とても参考になりますね。

(ヤマキ)

関連するPin-up記事

2020.07.08

新築一棟に思いを詰め込む

住民向けの共用部も充実のオーナーのこだわりがつまった新築マンションです。
2020.07.07
プロ

旅に想いを馳せる部屋

アジアや中近東のイメージが散りばめられたマンションリノベーションです。
2020.07.06

お手入れも「軽やか」に

『フラットレンジフード』のシンプルなお手入れ方法をご紹介します。
2020.07.06
プロ

理想のL型キッチンを求めて

プロのサポートを受けながら、理想のキッチン空間をDIYで作り上げていきました。
2020.07.02

カットして!Good

『木製パインルーバー折れ戸』の上下をカットし、DIYで押入れの扉を設置。