ログイン 新規登録
無機質な空間に古材をプラス

toolboxの商品をお使いいただいた事例写真を、
壁に“ピンナップ”していくようにご紹介します。

2019.02.13
プロ

無機質な空間に古材をプラス

札幌市の美容室に商品を導入いただきました。

天井や壁、床には無機質な素材を使いつつも、家具や細かいところで古材を使い、暖かみや女性的な雰囲気も感じさせるこちらのサロン。
女性オーナーが営んでいるそうですが、心地よさへのバランスが絶妙です。

そんなサロンの顔とも呼べる、サインを照らす照明にアルミニウムブラケットライトを設置いただきました。
合わせる電球は白熱アート電球のオーソドックス球。
フォントが特徴的な「shiro」の文字を引き立てます。

もう一つ導入いただいたのは足場板。
15mm厚のタイプのもので、巾木のように使っているのがポイント。
床と壁のそれぞれを受け止めて、雰囲気良く馴染んでいます。

足場板は棚板としてもお使いいただいてます。
見えなくなっていますが、板を“受け”ているのは棒棚受け。
三角タイプの棚受けよりもすっきりしているため、板の中にすっぽり。
目立たせたくないところにはぴったりです。

(梅川)

有限会社モンキースタジオ

北海道の店舗デザイン兼施工会社。
博覧会・展示会等の会場デザインなども行います。

住所: 北海道札幌市白石区東札幌2条5丁目8-21
URL: http://www.monkey-studio8.com/

関連するPin-up記事

2020.04.28
プロ

「落ち着く」を感じる事務所作り

事務所兼店舗の場づくりにたくさんのアイテムを使っていただきました。
2020.04.20
プロ

見えてもいい存在感

交差点沿いのモダンなガラス貼り施設。カウンター裏に選ばれたのは...
2020.02.27
プロ

大人に「甘い」お店

夜パフェ専門店に、新品の足場板を導入いただきました。
2020.02.20
プロ

美しさが映える美容室

美容室の天井に、足場板を使っていただきました。
2020.02.06
プロ

存在感のなさが、綺麗を生み出す

札幌市にあるサロンに、棒棚受けを導入いただきました。