今回は築50年以上の古い家を美容室にセルフリノベーション中だという事例のご紹介です。

外壁は今後、貼るそうで、今はまだ下地の状態そうですが、お店はすでに営業中とのことで、
レバーハンドル玄関ポスト』と『カプセルライト』を仮設置していただいてます。


外観の下地ってこのような構造になっているんですね。
外壁を貼る際は、一度取ることになるのでしょうが、
今の状態と外壁を貼ったあとの状態と、二度楽しみがあるのもいいですね!

漆喰が塗られた天井には、『工業系レセップ』を使用していただきました。
漆喰もお客様自身で塗られたそうです!電球の光が漆喰の質感を際立たせていますね。

お店を営業しながらのセルフリノベーション。完成はまだまだ先だそうですが、
自分のペースでゆっくり楽しみながら進められるというのがセルフリノベーションのいいところですね。

toolboxさんのお陰で様々な商品を知ることができ、セルフリノベーションの幅が広がりました。』とのお言葉もいただきました。
空間づくりの自由と楽しみを提案している私たちにとって、とても光栄であり励みになります。

中から外まで大掛かりなセルフリノベーションですが、楽しみながらやっている感じ伝わってきます!
完成後のお写真も楽しみにしております!

(スガタ)