ログイン
アカウントをお持ちの方
アカウントをお持ちでないの方
新規登録
お気に入り カートを見る サンプル請求
STORE
IMAGEBOX
木製室内窓
部屋越しの光と風を取り込む
商品名:

木製室内窓

光や風、家族の気配を届ける室内用の窓をつくりました。引き違い窓と押し出し窓の2タイプがあります。

購入はこちら
リビングと個室を窓でつなげる

リビングと個室を窓でつなげる

リビングと個室をつなぐ木製の窓がインテリアのアクセント

リビングと個室をつなぐ木製の窓がインテリアのアクセント

閉ざされた右の部屋にも外の光と風を取り込んでくれます

閉ざされた右の部屋にも外の光と風を取り込んでくれます

広い玄関も明るい寝室も両方手に入れるための窓

広い玄関も明るい寝室も両方手に入れるための窓

前後に開閉する「押し出しタイプ」

前後に開閉する「押し出しタイプ」

のびのびと過ごせる閉め切らない子供部屋

のびのびと過ごせる閉め切らない子供部屋

閉じると境目が分からないくらいスッキリとした田の字型になる押し出しタイプ

閉じると境目が分からないくらいスッキリとした田の字型になる押し出しタイプ

窓がつくる家族のコミュニケーション

imageboxでも「室内窓」のタグで人気ですが、完全に壁で閉ざされた個室よりも、家族の気配が感じられる部屋が望まれるようになってきました。
特に書斎は閉ざされると使わなくなる傾向があるようで、いつの間にか物置になっていることも。子供部屋だって子供の様子がなんとなく分かるくらいの距離感が理想です。

今回の商品は部屋の壁に設置する室内窓です。部屋の中が丸見えにならないくらいの程よいサイズ感で、隣の部屋の光を取り込んでくれます。
開ければ風通しがよく、閉めれば音は閉ざしてくれます。家の中に窓?と思われるかもしれませんが、これがなかなか重宝するのです。

視線が外に抜けるので部屋の閉塞感を和らげ、家族の気配が程よく感じられる、そんな部屋づくりに役立つ商品です。

自分の実感値ですが、書斎はリビングとの繋がりを感じられるほうが作業が捗るものです。子供部屋も家族に対してオープンであるほうが親子の関係性がよくなると思いませんか?

壁に窓があることの快適さって、開放感が生まれて明るくなることも理由ですが、きっと家のなかで家族が孤立することなく、自然なコミュニケーションが生まれる空間が快適さを生むのだと思うのです。

仕切りたいけど開放感と光は欲しい

住まいづくりを考える時、できるだけ広く開放的な空間をつくりたいという思いと、仕切られた個室にもちゃんと外の光を取り込みたいという思いの両方がせめぎあうことがよくあります。

例えばマンションのリノベーションの場合、バルコニー側と玄関側にしか窓がないということがよくあります。
バルコニー側には広く開放的なリビングをつくりたくなるけども、そうすると子供部屋や寝室などの個室が窓際から離れてしまい、窓のない部屋になってしまう。そんな時こそ、この木製室内窓の出番です。リビング越しに外の光と風を個室に取り入れることができます。

憧れの玄関づくりにも

そしてマンションの玄関側でも、同じような使い方ができます。自転車や靴をたっぷり置けるような広い玄関、憧れますよね。けれども、そうすると個室のために設けられていた窓が玄関のための窓になってしまって、個室から窓がなくなってしまうんです。そんな時にもやっぱりこの室内窓です。玄関のアクセントにもなりますし、個室が外の廊下に隣り合わないことで落ち着く寝室をつくることができます。

それから、湿気が篭りがちな洗面脱衣室にもピッタリです。換気がしやすくて衛生面も安心できるようになりますよね。

目線が気になる?

とはいえ、部屋の中が見えてしまうのは困るという人もいますよね。
そんな人のために型板ガラスも選べるようにしました。明かりは通るけれども、視界はぼかすことができます。

完全に見えない時も必要という人には、カーテンやブラインドを付けることをおすすめします。
プライバシーと開放感のバランスをどう取るか、工夫次第でいろいろ楽しめます。

シンプルな田の字型デザイン

材質はスプルスの無垢材を使い、どんな空間にも馴染むよう田の字型の正方形をしたシンプルなデザインに。大きさは780mm×780mmで、日本の住空間に絶妙なサイズになっています。枠の奥行は110㎜と165㎜の2種類を用意しました。壁の厚みに合わせてお選びください。商品は無塗装品なので、オイルステインやBRIWAXで着色してインテリアに合わせることもできます。

開き方は引き違いタイプと押し出しタイプの2種類。引き違いタイプは、金物を使わない昔ながらのシンプルなつくりかた。引き戸を開けている間もスペースを余分にとりませんし、窓の半分を大きく開けることができます。

押し出しタイプは、押すだけで開いた窓が固定されるので、好きな角度に維持しておくことができます。そして、ここからがデザインのポイント。開くのは田の字型の上半分だけなのですが、これが全開できてしまうと窓が大きく飛び出て、反対側の部屋や廊下で邪魔になってしまいます。なので、下半分が固定窓で上半分だけが開くようにしてあるのです。 

作るのは老舗の建具屋さん。経験に裏打ちされた技術がしっかり詰まっています。壁に窓を付けて、文字通り風通しの良い住まいをつくってみてはいかがでしょうか。

この商品を使った事例「Pin-up」はこちら

開発パートナー:AIDAHO Inc.長沼和宏 澤田淳

(担当:荒川)

【木製室内窓】の全2商品

木製室内窓
引き違いタイプ
¥44,800~
サイズ:D90mmタイプ - W780×D90×H780mm D110mmタイプ - W780×D110×H780mm D165mmタイプ - W780×D165×H780mm 素材:スプルース材、ガラス 仕上:無塗装 付属:枠、引き戸2本
木製室内窓 引き違いタイプ
木製室内窓
押し出しタイプ
¥67,800~
サイズ:D90mmタイプ - W780×D90×H780mm D110mmタイプ - W780×D110×H780mm D165mmタイプ - W780×D165×H780mm 素材:スプルース材、ガラス 仕上:無塗装 付属:枠、固定窓(下半分)、押し出し窓 (上半分)
木製室内窓 押し出しタイプ