ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX

造り付け本棚 文庫2段+雑誌1段タイプ

¥55,000/ユニット
  • 材料費・施工費を含んだ価格です。交通費は含まれません。
工期:1~2日

サイズ:外寸 - W1800×H727×D150mm
    文庫本用 1段あたり - H158×D75mm
    雑誌用 1段あたり - H335×D75mm
素材:SPF材+シナ合板
仕上:無塗装

申し訳ございませんが、現在、注文が殺到しており3月いっぱいまで現地確認を含むご対応ができない状況です。4月以降のご対応となりますことをご了承ください。

文庫や雑誌の数量調整用にご利用ください。

文庫用は文庫本の高さは150mm。この本棚の1段あたりの高さはH158mmなので、本と棚板の隙間はわずか8mm。
本の上にはほとんど隙間がない状態になるので、本が落ちてきてしまう心配はありません。
そのため、棚板の奥行きを75mmとしました。本が少しはみ出て、意外と取り出しやすいです。

雑誌用の部分は、奥行きが薄いので、ディスプレイ棚のように雑誌を正面向きで並べられます。
落下防止のために前板をつけました。

  • 文庫用は、背の高い文庫には対応しておりませんので、「中型本用3段タイプ」をお選びください。
本棚ユニットの組み合わせ

こちらの本棚は、他の3種類のユニットと組み合わせて、取り付けることが可能です。
他に「文庫本用4段タイプ」、「中型本用3段タイプ」、「雑誌用2段タイプ」があります。

文庫2段+雑誌1段タイプの下に、中型本用3段タイプを配置して、
一番手に取りやすい高さに雑誌を正面向きでディスプレイしてみたり…
といった具合に、お持ちの本の物量に合わせてユニットを組み合わせてみてください。

お問い合わせの際には、ご希望のユニットの種類と数量をご記入ください。

対象エリア

東京23区、武蔵野市、神奈川県横浜市、川崎市。

  • 上記以外の近郊の方は別途ご相談ください。

背板塗装オプションについて

いずれのユニットも標準仕様は無塗装品ですが、ご希望に合わせて背板(奥の面)を塗装することが可能です。

  1. 背板塗装(単色) : ¥7,300 / ユニット
    背板を壁の色と合わせるも良し、アクセントカラーにするも良し。部屋のイメージも一新できます。
    現地調査の際に、数百色のカラー見本帳をお持ちしますので、ご希望の方はそちらからお選びいただき、
    選んだ色を現地調査へ伺うスタッフへお申し付けください。
  2. 背面塗装(別色追加) : ¥6,100 / ユニット
    1. で決めた色以外の色を追加した場合(2色使いや3色使いなど)は、1色ごとに追加料金が生じます。

上記の価格は、規格のサイズでユニットをお作りした場合のものとなります。
特注サイズをオーダーの場合は、塗装の価格が変動する場合があります。あらかじめご了承ください。

その他オプションについて

塗装以外にも、いくつかオプションをご用意しています。

  1. 平積み2段ユニット : ¥12,000 / ユニット
    外寸 – W300程度×H727×D135mm / 1段あたり – H335mm
    基本ユニットを取り付けた時、少し余ったスペースにご利用ください。幅(W)の微調整は可能です。
    読みかけの本など、とりあえずの置き場として平積みができます。
  2. サイズカスタム(幅を小さくする) : ¥0
    規格サイズよりも幅(W)を小さくしたい場合は無料で対応が可能です。
    (幅を大きくしたい場合は別途ご相談ください。)
    幅を小さくしたい旨を、現地調査に伺うスタッフへお申し付けください。
    ※ 1段あたりの棚の高さの調整は基本的にはお受けできませんが、天井の高さに合わせて1段まるごと減らす等は可能です。
    ※ 奥行き(D)の変更はできません。
  3. 出窓やエアコンの位置による形状カスタム : 別途お見積もり
    カスタム内容が現場の状況により異なりますので、まずはお問い合わせください。
    価格の目安として、基本ユニットの1.5倍程度とお考えください。
カートに追加されました
エラー

カートに追加することができませんでした。