壁面の可能性が広がる商品として紹介している『ピクセルタイル』。

15角という小さい粒が集まったとき、塗装とも壁紙とも違うテクスチャーが生まれる、魅力的な表情のタイルです。

ピクセルタイル
最適解像度の壁
壁面の可能性がひろがる「15角」のモザイクタイル。キッチンはもちろん、リビングや寝室など広い壁面に施工するのがおすすめです。
¥9,750/㎡〜

このタイルをこちらの家では玄関土間に貼っていただきました!

いやぁそうですよね。壁だけじゃないぞと。床にもキマっております。

カラーはメインに「グレー」をお使いいただきました。

目地材がブラックなので、引きで見ると黒っぽく見えるのですが、ピクセルタイルの場合は、この目地材との組み合わせも一緒に選ぶのが大事なポイント。

もとから「ブラック」のタイルを選ぶのではなく、「グレータイル×ブラック目地」の組み合わせにしたからこそのこの仕上がりかなと思います。クール過ぎず、周りの雰囲気にも馴染むカラーですね。

また、周りを囲うように入れたホワイトのピクセルタイルもアクセントに効いています。

これ実は賃貸マンションの大家さんが自らDIYしたからこそできたオリジナリティあふれる仕上がり。DIYなのに綺麗ですね。

before
before
after
after

入居者さんもあっという間に決まったということで、玄関の効果があったのではないでしょうか?

(梅川)

なんでも大家 アサクラ

東京にある賃貸マンションの管理&経営をしつつ、東京の山奥にある山小屋をDIYで直したり、自分で手も動かしてしまう多才な方。日刊Sumaiで連載記事を持っていて、賃貸の「現実」やリノベのアイデアなど、大家ならではの視点でコラムを書いています。(https://sumaiweb.jp/articles/author/nandemoooya)

住所:東京都
URL:https://ooyasakura.com/

使われている商品