今回事例を送ってくださったのは施工されたご本人様から。

普段お客様から「お任せするよ!」と言われることが多いとか。
(俺に任せろっという雰囲気を醸し出しているのではと推測。)

だから常日頃から、新しい素材や商品のチェックをしてネタを増やしているそう。

そんなお客様がセレクトしたのは『オーダーキッチン天板
シンクとコンロ開口、水栓穴だけのステンレス天板。
コンロもオプションで注文できてオーダーも手軽。

幅1900mmと奥行き600mm限られたキッチンサイズでも、シンクは広々とLサイズ(幅770mm)に、
オプションのコンロは逆にコンパクトに『ステンレストップ 2口タテ グリルレス』を入れることで作業スペースを広くとることができます。(およそ580mm)
つまり天板幅、奥行きだけでなく、シンクサイズとコンロ開口サイズ、と自由自在。
(※こちらのオーダーキッチン天板は仕様変更前のものです。現仕様のシンクサイズは幅750mm)

天板を中心にオリジナルキッチンを作り上げるところが、職人魂に火をつけたのでしょう。

洗面は『ウェルラウンドシンク フレーム650 壁付け
どこか懐かしい雰囲気、を気に入っていただきました。

「俺が決める」からこそ良い物を選ぶ責任もある。
その一端を担わせてもらって光栄です!

(豊田)