キッチン脇の壁の隙間に「ハンガーバー」をつければ
ちょい掛けに便利な掃除グッズコーナーに。

「家のリノベをした時にキッチンは既存利用だったので、掃除道具のいい置き場がつくれず。
ここなら空いてるなとハンガーバーをつけたら、掃除道具に、グリーンの水やりボトルにと、よく使うものが自然と増えていきました」

というお客様。

オープンな場所に引っ掛け方式だと、さっと取り出せて、戻すのもワンアクション。
使ったものが出しっぱなしな状態にもならなそうですし、家族で気付いた人がすぐにやってくれそうなのもいい。

掃除用品も、見た目のいいモノを選んでいけば、家事をする日常の風景が雑多でなくなりますね。
ありがとうございました。

(来生)