ログイン 新規登録
カットして!Good

toolboxの商品をお使いいただいた事例写真を、
壁に“ピンナップ”していくようにご紹介します。

2020.07.02

カットして!Good

『木製パインルーバー折れ戸』の上下をカットし、DIYで押入れの扉を設置。


ご夫婦で地方に移住し、和室二間と大きな庭のある築34年の中古物件を購入。本格的なセルフリノベーションを楽しんでいるお客さま。

その名も「毎日が日曜大工」というお名前で、臨場感あふれる家づくりの様子をInstagramで発信しています。

時間をかけながら自分たちの手でつくりあげた空間に、toolboxのアイテムもしっかりと溶け込んでいました。

さっそく、ビフォーアフターからご紹介してきましょう。

なんということでしょう。和室の押し入れと天袋を大胆にリノベーションし、収納力たっぷりのクローゼットが完成。

左側の押入れの扉に採用いただいたのは『木製パインルーバー折れ戸』です。実はこちら、既成サイズから上下を5cmほどカットして収めているのです。

ルーバー折れ戸を探していたものの、ちょうど良いものが見つからず。建具屋さんに相談したところフルオーダーは予算の倍になることが判明。ならば!と、既製品をカットすることに。

セルフリノベを楽しんでいるお客さまでも、さすがに折れ戸をきれいに切る自信はなかったようなので、カットは建具屋さんにお願いしました。

プロと共演した「いいとこ取りのDIY」 。このしっくり感がとても気持ちがいいですね。

仕上げに『ワトコオイル』のミディアムウォルナットを着色。ホームセンターで購入した、丸いつまみがいいアクセントになっています。

さらにキッチンにも、toolboxのアイテムを発見!

『オーダーキッチン天板』を使い、自分好みのキッチンをDIY。自由度の高いデザインが魅力ですと、嬉しいコメントをいただきました。

サイズは幅2400mm × 奥行き650mm、天板はオプションの「バイブレーション仕上げ」を選択。ほどよいマットな質感と傷や汚れが目立ちにくいのが特長です。

キッチン収納もすべてご夫婦でつくったもの。引き出しはプッシュ式で、調整に苦労したと話していました。

昨年1年間、コツコツ時間と愛情をかけた家づくり。今年はウッドデッキや庭づくりにも挑戦されているようです。さらなる進化が楽しみですね。

建具のカットなどプロを上手に巻き込んだ、セルフリノベーションの事例をお届けしました。

(塩川)


そのほかにも住まいや家づくりのアイデアは、お客さまのInstagramからご覧いただけます。
@everyday._.doityourself

関連するPin-up記事

2020.09.09

「理想」はつくれる

オンライン相談を活用し、あこがれの壁面本棚をDIYで施工した事例をご紹介します
2020.08.26

早朝の澄んだ空気

オンラインやショールームでやりとりを重ねたお客様より、シーチングカーテンいい感じ!とお便りをいただきました。
2020.08.17
プロ

カラフルと調和する家

色使いが素敵な空間に、シンプルな鉄の表情がなじんでいます。
2020.08.14
プロ

「ただいま」が聞こえるキッチン

築36年のマンションを、明るく気持ちよさそうにリノベーションした事例です。