ここが美容室であるということが一目でわかる、ハサミの看板が目印の美容室から事例写真をいただきました。

外観で特にいいなーと思ったのがドア。
木が貼られたドアは黒い壁の中で際立ちます。

これからヘアチェンジするぞ!って、わくわくしながら開けるドアが、こんなにいい雰囲気だとテンションがさらに上がりそうです。

1歩店内に入ってみると、アンティーク調なカウンターがまずはお出迎え。

そのカウンターの横にあるのが一つ目に紹介する棚受け金物とトグルスイッチ。
棚受け金物はステンレスで、トグルスイッチはアルミなので素材は異なりますが、
同じシルバーカラーで見た目はすっきり。
上に置かれたスタイリング剤も綺麗に並び、なんだか絵になるスペースに。

棚受け金物とスチールラック、アイアンホイールはお客様席を区切るパーテーションにご利用いただきました。
棚受け金物、見えづらいかもしれませんがパーテーションを支える金物として使われています。
棚以外も支えてしまうんです!

オーナーさんから、「お客様の目の届くところにあえて道具を置き、見せる収納にしました。」とコメントいただきました。
美容室にある道具だったり、スタイリング剤ってオシャレなパッケージが多いですもんね。

とても参考になる事例写真ありがとうございました。

紹介している商品

LT-PS002-11-G141
¥15,510
SF-RK003-01-G056
¥18,130~
PS-BK001-02-G141
¥3,600/本
PS-BK001-01-G141
¥2,900/本
PS-TB008-02-G092
¥6,620

関連する事例記事

窓からの夕暮れに惚れる。家族が集うリビングダイニング
窓からの夕暮れに惚れる。家族が集うリビングダイニング
「家族が増えて手狭になってきた賃貸から、そろそろ引っ越ししたい」そんな理由から戸建てマイホームの計画をはじめられたお客様の事例です。
「掃除が嫌い」だからこそ生まれた、“自分と猫の快適”を突き詰めたミニマル空間
「掃除が嫌い」だからこそ生まれた、“自分と猫の快適”を突き詰めたミニマル空間
愛猫と暮らす40代の男性がリノベーションした57㎡1LDKの住まいには、「掃除が嫌い」だからこその簡単にキレイを保てる工夫がたくさん盛り込まれていました。
里山の眺望を望める見晴らしの家
里山の眺望を望める見晴らしの家
周囲の豊かな景観を楽しめるよう、スキップフロアを取り入れた住まい。手触りが心地よいアイテムで彩られたこだわりの造作キッチンや素材感漂う空間づくりのポイントをご紹介します!
「公園のようなオウチに住みたい!」娘の無邪気なオーダーから生まれた、庭と繋がる住まい
「公園のようなオウチに住みたい!」娘の無邪気なオーダーから生まれた、庭と繋がる住まい
今回ご紹介するのは、設計事務所に務められている建築家の自邸です。広い敷地を生かし、建物の手前と裏手にそれぞれ性質の異なる大きな2つの庭を持つ、小さなお家。戸建てならではの醍醐味でもある庭を楽しむための工夫や、小さいながらも柔軟に変化していける余白を残した間取りのアイデアを伺ってきました。