格子の陰影が美しい、天井の高さ以上の奥行きを感じられる魅力的な空間。

リビングに足を踏み入れた瞬間、目を奪われる格子模様の天井。

格子の素材は、綺麗にまとまりすぎないようにと、あえてOSB合板を選んだのだそう。天井の奥行きをが空間を広々と感じさせ、リラックスした雰囲気を醸し出します。

ペンダント照明は格子に合わせてスクエア状のものをセレクト。ランダムに点在させることで空間に柔らかな光が広がり、格子天井の魅力が一層際立ちます。

階段の手すりにはメッシュを用いて抜け感を演出。

天井や壁はグレーで統一し、キッチンには差し色としてブラックを。そうすることで全体が引き締まり、ナチュラルな雰囲気になりすぎないバランスの取れた空間に。

階段のメッシュにフックを引っ掛けるディスプレイアイデア、いいですね!

シックなトーンでまとめつつ、ところどころにアーチを用いた可愛らしいデザインを取り入れることで、親しみやすさが生まれています。

真鍮素材のラグジュアリーなアイテムで彩られた洗面周り。意識的にリビングとは少し雰囲気を変え、上品で贅沢な空間に仕上げられています。

家事スペースは白いタイルを用いて、清潔感のある爽やかな印象の空間に。

洗濯機、物干しスペース、クローゼットが一箇所にまとめられた、洗濯物を洗う・干す・収納するまでの動線をスムーズに行うことができる便利な家事スペース。

屋上はバルコニーになっています。周りからの視線を気にせず自由に楽しめるように、正面側の壁は高めに設定したのだそう。

外観はのっぺりしないように、箱を重ねた凹凸感のあるデザインに。駐車場のコンクリートも単純な四角形ではなく幾何学模様を取り入れ独自の表情を出しています。

他にはない空間を希望されていたお客様の要望を叶えるため、リビングの格子天井をはじめ、視線を惹きつける特徴的なデザインを意識的に取り入れたのだそう。こだわりのデザインが愛着を生み、特別な雰囲気を醸し出す素敵な住まいが出来上がりました。

株式会社ひかり工務店

大阪府北部の北摂エリアを中心に、新築の注文住宅事業とリノベーション事業を核に、地域から厚い信頼を獲得している工務店です。性能や快適さはもちろん、暮らし方やディティールにこだわり、明るい未来に繋がる家づくりのお手伝いをしています。

紹介している商品

テキスト:八

関連する事例記事

「掃除が嫌い」だからこそ生まれた、“自分と猫の快適”を突き詰めたミニマル空間
「掃除が嫌い」だからこそ生まれた、“自分と猫の快適”を突き詰めたミニマル空間
愛猫と暮らす40代の男性がリノベーションした57㎡1LDKの住まいには、「掃除が嫌い」だからこその簡単にキレイを保てる工夫がたくさん盛り込まれていました。
家の北から南を走る「土間」!雨の日だってアウトドア気分を味わえる
家の北から南を走る「土間」!雨の日だってアウトドア気分を味わえる
家の半分が土間!フローリングはリビングと寝室のみというお家をご紹介。玄関開けてすぐ、北側にLDKを持ってくる大胆な発想ですが、そこには納得の理由がありました。
街と繋がる、縁側のあるオフィス
街と繋がる、縁側のあるオフィス
戸建ての住宅をオフィスにリノベーションした事例です。地元密着型の施工会社のオフィスには街と繋がる工夫がいくつもありました。
花、活ける洗面
花、活ける洗面
季節や時間の移ろいを「花」と楽しむ洗面スペース。目を引く秘訣は、背景となる素材のセレクトや、照明の演出にありました。