古くなっていた一体型の洗面台から一転。明るく爽やかな印象の洗面台を作り上げた事例をご紹介します。

こちらがそのビフォーアフター。

狭く感じられた空間が、足元が開けたことで広々とも感じられるようになっています。

洗面台には『水彩タイル25角のグリーンティー』。DIYで貼られたとのことですがとても綺麗に貼られています。

「淡めのグリーンは、強すぎず、適度なアクセント感で背面の白タイルともうまくマッチしたと思います。」このセリフはお客様から。

主張し過ぎない色合いが確かに洗面所にぴったりです。

もう一つ、洗面台の下には『真鍮タオルハンガー』をお使いいただきました。タイルの淡い緑と真鍮の輝きが好相性。

全体的にバランスの取れた、爽やかな洗面台の事例ありがとうございました。

アサクラ

東京にある賃貸マンションの管理&経営をしつつ、東京の山奥にある山小屋をDIYで直したり、自分で手も動かしてしまう多才な方。
ブログや「ESSE online」では、賃貸の「現実」やリノベのアイデアなど、大家ならではの視点でコラムを書いています。

コラムはこちらから

紹介している商品

関連する事例記事

卒業制作で家づくり。「ああしたい、こうしたい」を自分の手で実現させる
卒業制作で家づくり。「ああしたい、こうしたい」を自分の手で実現させる
実家のお母様の寝室を息子が改装!寝るだけではなく他の過ごし方もできるよう、ヘッドボードを作成したり照明計画にこだわったり、設計から材料調達、施工まで全てを自身で行いました。
「リメイク」なリノベーションで“既存内装”と眺めを活かした空間
「リメイク」なリノベーションで“既存内装”と眺めを活かした空間
既存の間取りや内装をなるべく壊さずに、“素材”として活かしてリノベーションしてみたら?ツールボックス工事班が取り組んだ実験空間『studyroom#1』をご紹介します。
光が巡る、家族が繋がる
光が巡る、家族が繋がる
今回ご紹介するのは、若いご家族が暮らす小さな家です。 建築面積が14坪程度と少し小さめだったり、隣地建物との関係で南側からの採光が難しいという環境にもかかわらず、明るく広々とした空間を実現しました。
リノベ済みをリフォーム!
リノベ済みをリフォーム!
ツールボックス工事班が工事を担当した、間取りを変えずに理想を叶えたマンションリフォーム事例のご紹介です。