ログイン
アカウントをお持ちの方
アカウントをお持ちでないの方
新規登録
お気に入り カートを見る サンプル請求
STORE
IMAGEBOX
スチールラック
むき出しの鉄
商品名:

スチールラック

金物職人によるハンドメイドのスチール製の棚です。鉄の素材感をいかした無骨なラックです。

購入はこちら
インテリアに鉄を取り入れる

インテリアに鉄を取り入れる

経年変化で浮かび上がってくる錆がかっこいい

経年変化で浮かび上がってくる錆がかっこいい

職人さんの手の痕を感じさせる、溶接痕や傷、鉄そのままの仕上がり

職人さんの手の痕を感じさせる、溶接痕や傷、鉄そのままの仕上がり

ワイルドな職人さんが、一個一個、手作りでつくります。

ワイルドな職人さんが、一個一個、手作りでつくります。

鉄が好き

黒皮の鉄のアングル材にフラットバー、そしてエキスパンドメタル。
このラックを構成している鉄たちです。
一概に「鉄」といっても、用途によって、薄く延ばされたり、曲げられたり、穴を空けられたりして、現場では半製品の状態で流通しています。
この半製品の状態の鉄たちを加工しすぎることなく、なるべく素材そのままの状態を組み合わせてつくられたのがこのラック。
なので、工業的といいますか、鉄工場からそのまま出てきてしまったような、そんな無骨な出で立ちです。

ディテールも無骨に

素材の特性を活かして、フレームは黒皮とよばれる鉄特有の皮膜をそのまま残しています。L字型に押し出されてつくられるアングル材やフラットバーと呼ばれる板材の連結部分は、あえて溶接の痕を残しています。
置いた物が直接触れる面材は、エキスパンドメタルと呼ばれる材料で、菱形の穴が空けられ透けています。これは重量を軽くするためと、透けることで見た目の軽さをつくっています。
とにかく、やり過ぎることなく、ちょうど良い塩梅(あんばい)で仕上げるというのは、実はセンスとテクニックが必要な作り方なのですが、それを実現してくれるのは、金物職人であるベーブ・ルース アイアンワークスの太田さんです。

ひとつひとつ手作りで製作するので、幅のサイズオーダーにもご対応します。
設置したい壁の大きさに合わせてぴったりサイズにできたり、取り付け用のビスを打ち込むための、石膏ボードの奥の木軸下地の位置にラックの幅を合わせるということもできます。
棚を取り付けるための下地に関しては『DIYのススメ その1「揉む」』をご覧ください。

置く物も無骨に

素材が無骨ですから、扱いも大胆にお願いします。
というのも、標準品は鉄の表情をそのままにするために無塗装の状態です。塗装をしないと錆びる可能性があるので、気になる方はオプションの塗装をお選びください。塗装することによって、完全に錆を防ぎきるわけではないのですが、錆の進行をかなり押さえることができます。
また、切り出された鉄の面材であるエキスパンドメタルは触ると少し鋭利な部分があります。手を切ってしまうことは無いと思いますが、それでもお子様が手を触れないような場所で使ってください。
元々が無骨な素材ですから、載せる物も無骨にお願いします。天井付近の高い位置に取り付けて普段使わない道具類をガサっと置くとか、出しっぱなしになってしまう靴をドカっと置くように乱暴にお取り扱いいただければと思います。

開発パートナー:ベーブ・ルース アイアンワークス/
A+Saアラキ+ササキアーキテクツ

(担当:荒川)

この商品を使った「事例Pin-up」はこちら

【スチールラック】の全1商品

スチールラック
角タイプ
¥17,800〜
サイズ:W〜1200(オーダー)×D300×H200mm 素材:アーム - スチールアングル / 面材 - エキスパンドメタル 仕上:無塗装 付属:取付用ビス
スチールラック 角タイプ

関連コンテンツ

ワイヤーラック

【ワイヤーラック】

ちょっと旅気分
¥17,280〜
ステンレスの菱形金網を採用したワイヤーラックです。昔の電車の吊り棚のようで、ちょっとした旅気分が味わえます。
ワイヤーラック ちょっと旅気分
棒棚受け

【棒棚受け】

棚を浮かべて
¥1,944/本〜
まるで棚板が浮かんでいるかのような、軽やかな印象の棚をつくることができる棒状の棚受け。形状は丸と角、サイズは2種類をご用意。
棒棚受け 棚を浮かべて
棚受け金物

【棚受け金物】

棚の下の力持ち
¥2,300〜
装飾を一切排除したシンプルな金属製棚受けです。 素材は鉄、真鍮、ステンレスの3種類。 主張しない輝きがあります。
棚受け金物 棚の下の力持ち
リングの棚受け

【リングの棚受け】

しなやかに浮かせる
¥7,200/個〜
リング状に曲げられた鉄の棚受けです。1つの棚受けに2枚棚板が載せられます。
リングの棚受け しなやかに浮かせる