ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX

塗装面積:約10㎡(2度塗り想定)
種類:油性塗料
カラー:全6色(ブラックを除く)

塗るだけで、何でもアイアン風の味わい深い質感になる塗料です。

カラー

グレー系からブルー等の鮮やかな色まで、全6色からご選択可能。
アイアン塗料シリーズ内であれば、異なる色同士を混ぜて調色することも可能です。ぜひお好みの色を作ってみてください。

チャコールグレー / シルバーグレー / コッパー
ブロンズグリーン / モスグリーン / ダークブルー

塗装できる素材

スチールはじめその他金属 / 木 / プラスチック など

  • ゴム・クッションフロア等の軟質塩ビ製品には塗装できません。(溶けてしまいます。)
塗料の成分

キシレン / 合成樹脂 / 顔料 / 有機溶剤

塗装に必要な道具

油性用刷毛 / 薄め液 / マスキングテープ / マスカー / 塗料用バケツ / 軍手など。

  • 油性用刷毛
    コシのある豚毛がお勧め。窓サッシなどの細かいところなら幅4cm程度の刷毛、扉など面が広い場合は、幅7.5cm程度の刷毛をご用意ください。
  • 薄め液
    ラッカー塗料用の薄め液(ラッカーシンナー)をご用意ください。
    市販のラッカー塗料用の薄め液でも代用できますが、オプションでアイアン塗料の専用薄め液を一緒にご注文いただくことも可能です。
オプション(専用薄め液)

薄め液 80ml をボトル詰めしたアイアン塗料の専用薄め液です。
2L缶 に対して、2個の専用薄め液が適量。(1Lで1個)

・専用薄め液(2個)  : ¥880

下地の処理

塗装する面のゴミ、油分、サビ、カビ、ワックス、剥がれかかった古い塗膜などを事前にきれいに取り除きましょう。
下地の処理(シーラーやプライマーなどの下塗り)は必要ありません。そのまま塗り始めてしまってOKです!

塗装方法

アイアン塗料の塗装方法は「HOW TO MAKE ~アイアン塗料をドア枠に塗ってみた!~」で説明していますので、そちらをご一読ください。
また、難易度の高いプロ向けの塗装方法は、「HOW TO MAKE 〜素材の重厚感を増す アイアン塗料のプロ技〜」で紹介しています。

商品ID
PT-OT001-02-G044
商品名
アイアン塗料 2L缶(カラー)
単価
¥16,848

ご注意

  • こちらの塗料は、ラッカー系塗料です。薄め液もラッカー塗料用の薄め液(ラッカーシンナー)をご使用ください。
  • こちらの塗料を扱う時は、必ず軍手をご着用ください。一般的な水性塗料とは異なり、万が一、手などに付着してしまった場合は、ラッカーシンナーを使わないと落とすことができないためです。
  • 刺激の強い塗料なので(とても強い刺激臭がします。)、十分に換気のできる場所で作業を行ってください。
  • 1度塗りした後、表面は乾いていても中まで乾燥していない状態で2度塗りをしてしまうと、表面だけが乾き、中がずっと乾かない状態になってしまいます。1度塗りの時点で、なるべく薄く薄く塗料を伸ばすように塗り、1度塗りを終えた後は、十分に時間を置いて完全に乾かすようにしましょう。
  • 軟化質塩ビ製品に触れると乾いた塗料も溶け出します。コンセントのコード等に触れぬ様ご注意ください。
  • サッシの縁にあるゴムパッキン部分に塗ってしまうと、乾きません。必ず養生をして、ゴム部分は避けるようにしてください。
カートに追加されました
エラー

カートに追加することができませんでした。