『フォグタイル』を販売前に使っていただいたお客様の事例です。
きっかけはショールーム。
来場いただいたお客様がタイルを見ていた際、声をかけてお話してみると「ちょうど販売を検討しているフォグタイルがご希望に合いそうだ!」と思い、提案させていただきました。

選んだのはダークブルーのタイル。
戸建てリノベーションで、壁はDIYで仕上げたいとのことで、下地の状態で引き渡してもらったそうです。

渋くて個性的な食器や調理道具が並ぶキッチンには、確かにツルツルなタイルよりも、マットな大人顔のタイルが似合います。

初めてのタイルDIYの感想は
「コンセント周りの施工にかなり悪戦苦闘してしまいました。タイルを切るのなかなか大変ですね…」とのことでしたが、右側はとても綺麗に仕上がっていますよね。

お子様が生まれてすぐの作業&引っ越しで忙しい中、お写真いただきありがとうございます!

(竹沢)