梅雨のシーズンがやってきましたね。この時期、洗濯物について頭を悩ませているかたは、きっと多いのではないでしょうか?

そこで本日は、3畳のランドリールーム兼脱衣所に『アイアンハンガーパイプ』を設置された事例をご紹介します。

当店でも人気のアイアンハンガーパイプは、設置する空間に合わせて形が選択でき、サイズオーダーも可能です。

お客様は「コの字型」か「F型」か悩んだ末、たくさん洗濯物を干したいからと「F型」を採用。

幅2400mmのロングサイズをオーダーし、壁ギリギリまでたっぷり干せる上に、物干し竿感のない「F型」の形もお気に入りだと話していました。

色は「ホワイト」を選ぶことで、存在感も控えめに。

洗濯機のすぐ上に設置しているので、素早くサッと洗濯物が干せるから、家事の時短にもなりますね!

水回り繋がりで、次はお手洗いをのぞいてみましょう。

向かって右側に設置されているのは『木のペーパーホルダー』です。

ちょい置きスペースがあるので、スマホをトイレに持ち込むときなど、何かと便利なのだとか。

シンプルな空間に、toolboxのアイテムが溶け込んでいる様子をお届けしました。

(塩川)


そのほかにも、お家づくりや暮らしを楽しいでいる様子は
お客様のInstagramからご覧いただけます。
@m_home_h