玄関入ってすぐ目の前に飛び込んでくるブルーのタイルのキッチン。
素敵な女性入居者さんが、下のオープンな空間も含め、かっこよく使いこなしてました。

もう本当に玄関の扉を開けながら、ギリギリ引きの撮影をさせていただくくらい、玄関入ってすぐ真っ正面にこのキッチンはあります。

「レトロエイジタイル」の2丁掛けブルーに「ミニマルキッチン」のシルバーの組み合わせ。横長のラインがかっこよく効いてます。

足元の空間には、入居者さんが無印良品のユニットシェルフをいれて、お皿やティーセットなどを収納していました。

キッチンの奥行きに合わせて、はじっこだけは、バラで小口平サイズも組み合わせることで、はじっこの納まりもぴったり!

以前、仲介営業でご案内もしていた立場からすると
特に女性ターゲットの賃貸の一人暮らしのお部屋では、こうしたタイルが貼ってあると、ご案内の時のお客様のテンションアップ度がすごいです。

決められた予算内で物件を探していると、どこも似たような既成品のキッチンや洗面台が入っていて、間取も似てて、窓から景色以外で決め手にかけるということが多いですが、このキッチンに惚れてここに決めてくれた方なら、丁寧に暮らしてくれそうです。ありがとうございました。

(来生)

使われている商品