ログイン 新規登録
「落ち着く」を感じる事務所作り

toolboxの商品をお使いいただいた事例写真を、
壁に“ピンナップ”していくようにご紹介します。

2020.04.28
プロ

「落ち着く」を感じる事務所作り

事務所兼店舗の場づくりにたくさんのアイテムを使っていただきました。

道路の三角地帯に佇む工務店さん。
ご夫婦で切り盛りされており、事務所はご自身で建築されたそう。

山梨にあり、実際にお邪魔しました。
こちらの事務所、すごくいい意味でゆるさがあり、お客様をどうぞと迎えてくれてる感じがするんです。

さりげないアイテム使いが、実はすごく気を利かせてる、そんな事例をご紹介します。


平屋建て。水色の窓枠がとっても印象的。

まず玄関の照明。
ボールアームライト
ころっとかわいい。

照明のアームと壁のアイボリーの色が合って、存在がとても馴染んで見えます。
それでいて、壁から斜めに伸びて、ボールの丸みもたっぷりしてるので、
可愛らしさが際立つ。

窓枠の水色とも相性が良く、まず玄関で目に留まり、
ここで一瞬、かわいいって、
緊張が緩んでします。

事務所の中へ。
スクールパーケット』のオイル塗装。
長尺ではない市松柄のフローリング。
この市松の模様と色合いがどこか懐かしさをくれ、「こんにちは」と扉を開ける時の緊張感を一気に吹き飛ばしてくれました。

入るとすぐに打ち合わせスペースとして作られてる広いスペースがあります。
キッチンスペースもあって、ここでご主人がコーヒーを淹れてくれました。
これまたコーヒーの香りとコーヒーを作ってくれてる時間のゆるやかさが、どんどんリラックスさせてくれるんです。

植物もたくさんあり、気分はほっこり。

こちらの事務所、とにかく落ち着くんです。
もちろんご夫婦のお人柄もあるのですが、本当に植物がたくさん。

床置きしてある植物はもちろん、
天井からも吊ってあるので、物の気配を常に感じさせてくれます。
ライティングレールプラグ』を使って好きな位置に。


こちらは白いライティングレールと黒のライティングレールプラグの組み合わせ。

何もないスペースほどそわそわするって、あると思いますが、
程よい感覚で物の気配を感じさせてくれたことが、とても心地よいんだと気付かせてくれました。

こちらは『ワイヤーラック』。
植物の水やり道具の置き場として。
ラックの上に物を置いたり、ラックの網に物を吊るしたり、ラックにフックが付いてるのでそこに物を掛けたり。
幅695mmのちょっとしたラックにもかかわらず、機能性抜群なんです。

物の配置や、目に入る色など、一見狙ってないように見えましたが、
少しの時間をこちらの事務所で過ごし、
人の居場所、居心地を繊細に意識して事務所作りをしてるんだなと感じました。
たくさんのかわいいアイテムとアイデアが隅々に散りばめられているので、
ここは何?こっちはなんだ?と興味が湧いて、
一層会話が弾み、そこらへんにもご夫婦の優しい気遣いを感じました。

(オビ)

株式会社SNUG FACTORY

元大工の代表が、機能とデザインを兼ね備えた「お客様が本当に住みたい家」を実現するために立ち上げた、山梨県甲府市にあるアットホームな工務店。

住所: 甲府市国母8丁目3-1
URL: https://100-life.com/

関連するPin-up記事

2020.05.29
プロ

ダーツバーに荒々しさをプラス

ダーツバーのカウンター腰壁に足場板を使ってもらいました。
2020.05.28
プロ

混じらせて、飽きのこないお店つくり

「一鱗酒場」という、名前を見ただけで、美味しそうな魚を楽しめそうな飲食店に、2種の木材を使っていただきました。
2020.05.12
プロ

校舎の記憶を引き継ぐ大テーブル

廃校活用の新しいオフィスには、パーケットで新旧のつながりを演出
2020.04.20
プロ

見えてもいい存在感

交差点沿いのモダンなガラス貼り施設。カウンター裏に選ばれたのは...
2020.04.02
プロ

コンクリート躯体に真鍮の丸サインを灯す

丸くカットした真鍮の箔シートをサインに使った事例です