薪ストーブの前に開かれた和の空間。意外ともいえる組み合わせを上手につないでいるのは、木枠に布を貼った「布框戸」


和洋どちらの空間にも寄り添える間仕切りは、まさにこんな空間にぴったり。

異テイストと思われる和室と薪ストーブの組み合わせも、和室でのんびりごろごろしながら薪ストーブの立ち上る炎をゆったり眺められるなんて、逆に最強の組み合わせなんじゃないかと思えます!

お客様からも「ボーダレスに多様なテイストが隣り合うなかで、布框戸が上手に空間をつなぐ存在になり、大変助かりました」とうれしいお言葉をいただきました。


そんな和室に面する壁は、「古木タイル」で仕上げられています。

心地よい風が駆け抜け柔らかい光が注ぐ、そこここに素材のあたたかみを感じられる3世帯の素敵なお住まい。

薪ストーブを囲んで家族が集う様子が目に浮かぶようです。

(ヤマキ)

株式会社I.D.Works

感動を生む上質な空間作りへの探求。
素直で地域に根差した暮らしを提案し続けたいと考えています。

住所:山口県山口市鰐石町6-2
URL:http://idworks.co.jp/