キッチン扉交換の様子。専門の職人さんが取り付けてくれます。

ご依頼くださったのは、約1年前にお家全体をリフォームされたというお客様。

機能的には満足していたため、その時はキッチン工事を見送ったものの、扉のくたびれが気になり始め、『キッチン扉交換』サービスに行き着いてくれました。

扉が閉まりきらなかったりと、経年による劣化が目立っていました。

ゴミ問題への配慮から、ソーラーパネルや電気自動車などを暮らしに取り入れているなど、「使えるものは使い続けたい」というサスティナブルな考えをお持ちのお客様。

しかし新築時から約30年、長い間お客様の暮らしを支え続けてきたキッチンは、扉の水がかりが目立ち、建てつけもやや悪くなってしまっている状態でした。

扉を交換し終え、把手を取り付けている様子。

交換する扉は、「ラワン合板」「シナ合板」「突板合板(オーク・チーク・ウォルナットの3樹種)」から選ぶことができます。

お客様が選んだのは、元々のキッチン扉の色味に近い、「突板合板(ウォルナット)」でした。

シンプルで丸みを帯びたフォルムが可愛らしい把手です。

把手は既存のものを使っても良いですし、新たにお好きな把手を選んで取り付けることもできます。

今回お選びいただいたのは、シンプルな形状と金物ならではの素材感が特徴の『把手の金物 φ6 鉄』です。

ウォルナットの落ち着いた表情に、深みのある色合いの「把手の金物 φ6 鉄」が相まって、重厚感があるキッチン扉になりました。

引きで見てみるとこのように。プリント調から本物の木の豊かな表情に変わりました。

完成したキッチンがこちら。

扉には水に強いウレタン塗装を施し、建てつけや引き出しやすさなども改善。使いやすさがぐんとアップしました!

慣れ親しんだ雰囲気のままリフレッシュされたキッチンは、スッとお客様の暮らしに溶け込んで、これからも活躍し続けてくれそうです。

現場からは以上です。

(担当:モリムラ / テキスト:白鳥)

株式会社アングロ | ANGULO

toolboxの初期から活動を共にしてくれているオーダー家具屋、石岡鉄平さん。
デザイン性の優れた家具製作のみならず、現場での施工や空間デザインも手掛けています。

家具の郵送対応の場合は、全国ご相談可能です。

キッチン扉交換
¥90,000〜
納期:1ヶ月〜
工期:半日〜
対応地域
都内近郊(東京都以外は応相談)

紹介している商品

PS-HD006-04-G141
¥1,600
担当:morimura / テキスト:白鳥

関連する事例記事

奥行きを生かした町家のような住まい
奥行きを生かした町家のような住まい
絵本などの書籍編集をされている家主が、将来家庭文庫を開くことを想定してつくった住宅。細長い敷地の特徴を活かした、町家のような住まいをご紹介します。
贅沢な大人の秘密基地。安心感と高揚感を併せ持ったトンネルハウス
贅沢な大人の秘密基地。安心感と高揚感を併せ持ったトンネルハウス
都心と実家を行き来しながら生活するお施主さまが、仕事や趣味の作業に没頭するためにつくった小さな離れ。どこか遠くの世界へ誘われてしまいそうな独特の雰囲気が漂う、異空間を感じさせるトンネルのような空間をご紹介します!
壁を立てずに家族との心地良い距離感をつくる
壁を立てずに家族との心地良い距離感をつくる
壁を立てて部屋を作るわけではなく、かといって全てが繋がりあった一室のワンルームでもない。部屋の中央に四角い箱を設置することで、家族3人のプライベートな空間を、状況に応じて能動的に作り出せるようにした建築家の事務所兼自邸の事例です。
キッチンをあきらめない
キッチンをあきらめない
既存キッチンの扉だけを変える職人サービス、「キッチン扉交換」の事例です。