東京吉祥寺にある「gallery feve」のオーナー、引田かおり様のお宅に『ハンガーバー』と『オーダーマルチバー』と『真鍮ペーパーホルダー』をご利用いただきました。
gallery feveは、“毎日のくらしが少しだけ素敵になる”そんな提案をしているお店で、引田様は物とその製作者へのリスペクトをしっかりお持ちの方。そんな方にtoolboxの商品をお選びいただけて光栄です!

どのようにお使いいただいたかをご紹介させていただきます。

ハンガーバーとオーダーマルチバーはどちらも洗面所にご利用いただきました。
無駄なものは置かない、整理整頓された洗面台は気持ちが良いですね。

真鍮ペーパーホルダーはもちろんトイレに。
バーも真鍮で揃え、水回りに統一感が生まれます。

真鍮ならではの経年変化がおこり、空間にさらに深みがもたらされるのが今から楽しみです。
お写真ありがとうございました。

紹介している商品

KB-AC005-01-G141
¥7,920
KB-AC008-14-G141
¥4,200

関連する事例記事

捨てないリフォーム!思い入れのある建材と寄り添う暮らし
捨てないリフォーム!思い入れのある建材と寄り添う暮らし
ツールボックス工事班が工事を担当した、既存材料を再利用することをテーマとしたマンションLDKリフォームの事例です。
実家を2世帯住宅に。両親が仕込んだ新築時のプランが繋がれる
実家を2世帯住宅に。両親が仕込んだ新築時のプランが繋がれる
築25年のご実家を2世帯住宅にリノベーションした事例です。新築時にご両親が仕込んでくれた大きな梁のおかげで、開放的な空間づくりを可能にさせました。
好きなものと過ごす、家中に収納を持ち合わせた家
好きなものと過ごす、家中に収納を持ち合わせた家
「いろんなところに居場所が欲しい」「収納を多く取りたい」そんなご要望のもとに計画された新築の一軒家。お部屋の各所にオープン収納が設置されたお住まいをご紹介します。
「リメイク」なリノベーションで“既存内装”と眺めを活かした空間
「リメイク」なリノベーションで“既存内装”と眺めを活かした空間
既存の間取りや内装をなるべく壊さずに、“素材”として活かしてリノベーションしてみたら?ツールボックス工事班が取り組んだ実験空間『studyroom#1』をご紹介します。