ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX

サイズ:W1650×D550×H775mm(アジャスター調節域 +5〜15mm)
    シンク外寸 - W550×D480mm
    シンク内寸 - W520×D450mm
    立ち上がり - 50mm
素材:天板・棚板・面材 - タモ幅はぎ材+ウレタン塗装
   フレーム - スチール黒皮仕上+クリア塗装
   把手 - 丸パイプ黒皮仕上+クリア塗装
重量:約45kg
付属品:取付用ビス・ボルト・ワッシャー、目皿、棚板

木製天板とアイアンの脚を組み合わせた洗面台。
こちらはW1650タイプの購入ページです。

シンク横の天板がワークカウンターに。
お化粧等の身支度はもちろんのこと、洗濯物の下洗いができたり、アイロンがけをしたり、洗濯物を畳んだり。家事の拠点として活躍してくれるカウンター付き洗面台です。

仕様について

カウンター天板と引き出しの前板は、タモの幅はぎ材。水濡れ対策にウレタンクリア塗装を施しています。
シンクは陶器製で、シンプルなスクエア型。水栓の脇には石鹸などが置けるスペースもあります。
シンク下の引き出しは、ちょっと深めになっているのがポイント。化粧水や青髪スプレー、洗剤などのボトルを立てて入れられる深さです。ドライヤーなどもしっかり収納できるので、ごちゃごちゃしがちな洗面台まわりがすっきり片付きます。
脚と引き出し下棚には、鉄を選びました。脚は黒皮仕上げのLアングル。錆対策のクリア塗装を施しています。

シンクの左右、カウンターの長さ、棚位置は調整可能です

カウンター天板やシンク、脚などのパーツは現場で組み立てる仕様になっています。
カウンター天板はシンクをはめ込む穴が空いた状態で、表裏なく仕上がっているので、左右のどちらにもシンクを配置することができます。
また、カウンター天板を現場でカットすれば、必要なサイズぴったりに合わせて置くことも可能。サイズが決まっている既成品を置くと洗面台と壁の間に隙間が!というようなお悩みも解決します。

また、W1650タイプはシンク下の引き出しとエキスパンドメタルに加えて、サイドにも棚が付きます。この棚板は、シンク下の引き出しの高さの範囲内なら、設置位置を変えることが可能。お気に入りの収納ボックスを引き出し代わりに使ったり、棚板の下のスペースにはランドリーボックスを置いたり、棚板を高い位置に取り付ければ、イスを置いてメイク台として使うこともできます。

既製品の収納一体型洗面台と、造作で作るオリジナルの洗面台の、ちょうど中間のような「ワークカウンター洗面台」。
この洗面台が持つカスタマイズできる余白を生かして、タイルや照明、ミラーなどで、お気に入りの空間に仕上げてください。

カウンターなしのW750タイプもございます。

オプション

水栓と排水金物を一緒にご注文いただくことも可能です。
お好みの組み合わせをお選びください。

・シングルレバー混合栓  : ¥24,800

・混合栓用止水栓 2個セット(床給水)  : ¥5,800
・混合栓用止水栓 2個セット(壁給水)  : ¥4,800

・排水金物 Sトラップ(床排水)  : ¥8,600
・排水金物 Pトラップ(壁排水)  : ¥4,000

資料ダウンロード

組立説明書 取扱説明書

商品ID
KB-PR009-02-G201
商品名
ワークカウンター洗面台 W1650
単価
¥162,000〜

ご注意

  • 天板や面材は天然木を使用しております。性質上反りや変色がおきる可能性があります。
  • 製品は必ず壁に固定してご使用ください。
  • 洗面ボウルは陶器製の為、焼き上がりに寸法誤差が生じる場合があります。
  • 天板で直接アイロン掛けをしたり、熱いものを置かないでください。変色や割れの原因となります。
  • 給排水の接続は必ず有資格者が行ってください。
カートに追加されました
エラー

カートに追加することができませんでした。