ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
間取りのない家、販売開始!
コラム
2015.11.05

間取りのない家、販売開始!

toolboxが企画から協力する戸建て販売プロジェクト。内装をカタログから選んで自分好みにつくる事ができます。

間取りのないハコと内装メニュー

10月31日、リノベーションの新たな挑戦となる1戸の戸建てが東京・西荻窪にて販売されました。
天井はどこも剥き出しで、壁はどこも構造用合板のままで仕上げられていない。部屋もなければ、
収納すらひとつもない。まだ工事中のようにも見えるこの状態のまま販売を開始し、
住む人に合わせてtoolboxが内装づくりのサポートと施工を行うというプロジェクトです。
こんな状態で販売されている戸建てはまず見たことないし、買った直後に改装することを
前提としているなんて前代未聞です。

th_コラム西荻窪の家1
企画・事業主はリビタ、リノベーション設計はSPEAC、内装施工がtoolboxという組み合わせ

買いたい家の理想型

おそらく内見にきた人はみな口をそろえて、これで完成ですか?と言うと思います。
たしかに販売されるハコとしては完成です。けれども内装は未完成。
住む人それぞれに必要な家の形って本当は違うし、時間が経てば生活の形や趣味も変わっていきます。
それならば、変える必要のないハコ自体は構造や断熱がしっかりしているモノにして、
けれども生活に深く関係する部分は自由につくりこむことができたほうがよいとおもうのです。

家を買うことをゴールにするのではなく、どんな住まいにしていくのかを自分で編集できる家。
自分たちが家を買うとしたら、ということを突き詰めていくと、安心できるしっかりしたハコと未完成の内装という状態が
理想型であることに気付いたのです。そんな理想を追い求めてできたのが、今回の「西荻窪の家」です。

th_コラム西荻窪の家3

toolboxが用意する内装メニュー

住む人に合わせて住まいづくりができるように、この家のために工事価格付の内装メニューカタログを用意しました。
このカタログを見てもらえると壁をつくること一つをとっても、いろんな方法があることに気付いてもらえると思います。
要望を言ってデザイン提案を待つ形ではなく、全部をお任せでつくってもらう形でもない。
住む人が主導に立って内装を決めていってもらいたいけれど、ゼロから内装をどうするかを考えていくのは
大変なことなので、前もってアイディアを用意しておきました。

選ぶ段階から出来上がる形が写真で見えていたら完成までどうなるか分からないという不安がなくなります。
どれを選んだらいくらかかるのかということを聞かなくても分かったら、組み合わせ方を自分で
シミュレーションして優先順位を決められます。
工事は分かりにくい世界です。でも普段の買い物と同じ感覚で選んでいけるようにすることが、
住む人が主導に立って編集する家づくりの形なのだと考えました。

th_コラム西荻窪の家5

内装メニューの一部をご紹介

提供するメニューは100種類以上です。壁で仕切るとか、収納をつくるといった造作工事から、
タイル貼りや塗装といった仕上げ工事が並びます。それぞれに様々なバリエーションをそろえたので、
思ってもみなかった選択肢に出会えたり、口で説明すると難しいけれど定番的な工事も一目瞭然で選ぶことができます。

ウェブではご紹介していないサービスも、この家のために新たに用意しました。
もちろん、これまで提供させてもらっている素材やDIYアイテムも自由に取り入れてもらう事ができます。
そして100万円分の内装費用が、物件価格の中にもともと含まれいるのも魅力のひとつです。

コーディネートを楽しむように壁やパーツをチョイスして自分だけの家をつくってもらえたらと思います。
では、その内装メニューの一部をご紹介します。

間仕切り

部屋を作るときの間仕切り壁も、ただの白い壁ではつまらない。部屋の用途にあわせて選ぶことができます。

th_コラム西荻窪の家6

左【スチールパーテーション】 基本料金150,000円 + 壁の幅(m) ×100,000円
ガラスとスチールフレームで仕切る間仕切り。柔らかな光が差し込むので、玄関や書斎にお勧めです。
(イメージ提供:アートアンドクラフト)

右【木枠ガラス窓】 基本料金110,000円 + 窓の幅(m) ×40,000円
室内壁の中にくみこむ木製フレームの窓。部屋を仕切りつつも圧迫感のない広がりを感じられます。

収納

塞いで隠して目立たなくさせるだけが収納じゃない。インテリアとしてもきちんと存在感のある収納たちです。

th_コラム西荻窪の家7

左【壁面収納】  横幅2700mmの場合 441,000円
壁一面の全部を棚にできる壁面収納。テレビやオーディオ、本や小物などリビング廻りのモノを
ごっそり収納できます。(イメージ提供:アートアンドクラフト)

右【ウォークインクローゼット】  226,000円
L字の壁を立てて作られる大きな家具のようなクローゼット。
壁の上部が空いているので設置する部屋に広がりを感じさせることができます。

壁仕上げ

壁全部がキャンバスです。どんな素材にするか、どんな色にするか、どの範囲にするか、全部自分で選べます。

th_コラム西荻窪の家8

左【モザイクタイル貼り】 基本料金64,800円 + 貼る面積(㎡) ×14,390円
小さなタイルを貼るサービス。レトロな印象になるので、洗面やキッチンはもちろん、
部屋の一面に取り入れるのもお勧めです。

右【白塗装】 基本料金38,800円 + 塗る面積(㎡) ×2,500円
とにかく白くする塗装サービス。部屋全面を白くしても良し、元の壁を部分的に残しても良し。
塗り分け方次第で印象を変えられます。

DIYアイテム

西荻窪の家の壁はどこでもビスが効くので、DIYも簡単です。toolboxが取り扱うアイテムたちをご自分でも。

th_コラム西荻窪の家9

左【蚊帳】 220cm×250cm 34,560円
堅い壁だけが部屋づくりではない。曖昧な領域をつくれる蚊帳は、
フックをつけて引っ掛けるだけで寝室や子供の遊び場に。

右【自転車フック】 16,500円
置き場に困る大切な自転車を壁に収納するための専用フック。
壁に掛けることでお気に入りのバイクがインテリアになります。

th_コラム西荻窪の家4

間取りのない家、のその後
この家のその後の様子をレポートしています。
よろしければご覧ください。

関連するコラム

2019.09.17

ライフスタイルに部屋を合わせる

住む人が自分好みに微調整できる、企画型マンションリノベーションシリーズの第4弾ができました。
2019.07.16

自分らしさを描きたくなるワンルーム

賃貸ワンルームをもっと楽しい空間にできないか? toolboxが志あるオーナーとともに取り組んだ、賃貸ワンルームの事例をレポートします。
2018.07.02

自分好みに調整できる住まい、その後の暮らしを取材しました

toolboxアイテムで仕上げたリノベーションマンションシリーズ。そこでどんな暮らしが生まれているのか、「住まいのその後」をご紹介します。
2018.01.30

自分好みにチューニングできる部屋

toolboxアイテムで仕上げたリノベーション済みマンション。さらに生活に合わせて間取りの調整ができる物件ができました。
2017.10.19

工業製品を生かしてつくる空間

大阪R不動産とtoolboxのコラボリノベーション。工業的な素材を使ったインダストリアルな空間づくりをご紹介します。