今回ご紹介する住宅があるのは、愛媛県東温市。豊かな自然と渓谷美に恵まれた、のどかな空気が流れる地域です。
豊かな眺望を楽しむことができるよう、スキップフロアを取り入れた間取りを計画。

ワンルームながら、レベル差を設けることでゆるやかに分けられたリビングダイニング。視界の変化を楽しめます。

リビングから一段上がったダイニング。木の手すりが柔らかな雰囲気を醸し出します。腰掛けて雑誌を読んだり、ぼーっと景色を眺めたり。気軽にくつろげるベンチ使いができそうな、素材感香る木仕上げのステップ。

ダイニングからの眺望。窓によって切り取られた遠くの山々の景色が、空間に広がりを与えます。

壁付けされた照明がアクセントに。和紙越しにこぼれ落ちる穏やかな光が、ダイニングを優しく照らします。ダイニングの奥は、キッチンスペースになっています。

自然由来の素材感を感じる、暖色系でまとめられた壁周り。

突き当たりの壁面は、テラコッタ調の土っぽさを感じるモルタル仕上げ。質感のある壁が空間にゆらぎを与えています。グリーンとの相性も抜群。

素朴な風合いのタイルが親しみやすさを演出。天板、レンジフード、棚受けはステンレスで統一してすっきりと。

自然な色ムラのあるレトロな雰囲気漂う黄土色のタイルは、お施主さまがたくさんのサンプルの中から厳選したものだそう。愛着のあるアイテムが、キッチンを心地よく彩ります。

必要な機能だけを組み込んだシンプルなキッチンながら、こだわりの素材によって居心地の良さが格上げされています。

階段にはアイアンの手摺りを採用。シュッとした素材感が空間をいい塩梅に引き締めます。

玄関へと続く廊下。毎日家族が通る場所だから、気持ちのいい自然光が差し込むように。

廊下沿いに設けられた、タイル張りのオープン洗面。クリーンな印象ながら、木を組み合わせることで親しみやすい雰囲気に。

家族や来訪者を優しく迎える玄関。モルタルの冷たい印象がRによって和らいでいます。

周囲の自然環境から得られる気持ちよさと、自然素材による心地よさが共存する、気持ちのいい空気が流れるお家。里山を眺めながら心穏やかに思う存分趣味を楽しめる、素敵なお住まいの事例でした。

株式会社真聖建設|SH創楽ハウス

愛媛県伊予市上三谷の長閑な田園に囲まれた場所に事務所を構え、注文住宅やリノベーションなどを中心に活動を行なっています。
あなたの思いがストレートに伝わるよう、様々な工夫を凝らしながら、対話を通じて「あなただけの自由なお家づくり」をサポートします。

テキスト:八

関連する事例記事

「掃除が嫌い」だからこそ生まれた、“自分と猫の快適”を突き詰めたミニマル空間
「掃除が嫌い」だからこそ生まれた、“自分と猫の快適”を突き詰めたミニマル空間
愛猫と暮らす40代の男性がリノベーションした57㎡1LDKの住まいには、「掃除が嫌い」だからこその簡単にキレイを保てる工夫がたくさん盛り込まれていました。
公園に向けて開く家
公園に向けて開く家
大きな公園に面した場所にあるマンションの一室をリノベーション。朝から晩まで、外の景色と共に過ごしたい日もあれば、ひっそり身を隠していたい時もある。そんな過ごし方を叶えてくれる工夫の詰まった住まいです。
南房総でチルな休暇を。リゾートからおこもりまで叶うコテージ
南房総でチルな休暇を。リゾートからおこもりまで叶うコテージ
自然の豊かさを享受できるロケーションと、カリフォルニアスタイルのコテージ。貸別荘で採用いただいた事例をご紹介します。
古き良きのその先に
古き良きのその先に
ツールボックス工事班が工事を担当した、古き良き趣を守りつつ、住みやすさをアップデートした賃貸マンションのリフォーム事例です。