無機と有機の調和が心地よいオフィス Vol.2

無機と有機の調和が心地よいオフィス Vol.2

この空間は、デザインオフィスのセレクトサイトを運営する「CITY LIGHTS TOKYO」が入居しています。テーブルには「角パイプフレーム脚」を使用。デザイン性と快適性、コストバランスを兼ね備えた参考にしたいオフィスです。

無機と有機の調和が心地よいオフィス Vol.2

使用アイテム情報

テーブル・デスク|テーブル脚
照明・スイッチ|ペンダント・シーリング

toolboxで買えるアイテム

関連する記事

古いビルの一室をリノベーションしたオフィスのご紹介です。

オフィスの事例写真

旧縫製工場が文化発信地に Vol.1
無機と有機の調和が心地よいオフィス Vol.1
無骨さが心地よい都会のオフィス Vol.5
床の違いを楽しむオフィス Vol.1
語りかける古材たち  Vol.2
オープンキッチンのあるスタジオ Vol.1
森下のワークスペース/note architects vol.1