ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX

サイズ:W150〜2400×D150〜1200×H510〜800mm(フルオーダー)
    部材の太さ - 25×25mm or 32×32mm角
素材:スチール角パイプ(角出し)
仕上:無塗装(溶接部分は2種類から選択可能)
耐荷重:約80kg
付属品:アジャスター×4個、天板取付用ビス

スチールの角パイプを溶接しただけのシンプルなテーブル脚。
こちらは高さ510〜800mm(51〜80cm)の購入ページです。

サイズと価格

幅・奥行・高さ、それぞれを「1cm単位」でお好みの寸法に指定できます。
価格は、幅・奥行によって異なります。「角パイプフレーム脚 価格表」をご覧ください。

  • 製作可能な最大サイズは、幅 240cm・奥行 120cm まで となります。
  • 配送サービス対象エリアではない地域へのお届けの場合は、配送会社の規定により、幅 190cm・奥行 100cm・高さ 100cm までが最大サイズとなります。ご注意ください。
  • 価格表に「ASK」と記載されているサイズをご希望の場合は「この商品についてのお問合わせ」より、ご希望の幅・奥行・高さをご明記の上、お問い合わせください。
  • 高さ寸法は、枠フレーム上端(天板が載る部分)までの高さをご指定ください。天板の厚さ分、テーブル全体の高さが高くなりますのでご注意ください。
  • 標準仕様でアジャスターが付属されます。25mm程度まで伸縮可能ですので、mm単位の高さ調整をしたい場合は、アジャスターを用いて現場にて行ってください。
3つの選択項目

・部材(角パイプ)の寸法

25mm角・32mm角 の2種類からお選びいただけます。

<目安>
・幅 150cm以下、奥行(D) 70cm以下、天板の厚さ25mm以上の場合、25mm角で問題なし。
・幅 151cm以上、奥行(D) 71cm以上、天板の厚さが25mm以下の場合、32mm角にするのがお勧めです。

部材の寸法を2種類の太さからお選びいただけます。

・接合部(溶接部分)の仕上

溶接部分の仕上を2種類からお選びいただけます。

A さっぱりサンダー処理仕上
溶接跡にサンダー掛けをして、つるっと平らになるよう仕上げます。

B こってり溶接跡残し仕上
ゴツゴツとした溶接跡をそのまま残し、無骨に仕上げます。

テーブル脚_接合部仕上

天板固定用のビス穴空け

木材などの天板を想定している場合、固定用のビス穴をあらかじめ空けてお届けします。ガラス板を想定している場合は、ビス穴「無し」でもご注文いただけます。
通常、ご指定のサイズに合わせてtoolboxで適宜穴の数を決めますが、穴の数にご希望がある方は以下の6つのタイプよりお選びください。(ビス穴10カ所までは無料で対応します。+¥2,000で11〜20カ所まで穴の数を増やせます。)
天板の厚さをお知らせいただければ、それに合う長さのビスを無料で付属します。

テーブル脚_ビス穴

補強オプション

・反り防止材の追加

天板の厚さが25mm以下の場合や、天板の奥行が70cm以上の場合等、サイズによりますが、天板が反ってくる場合があります。
それを防ぐために、枠フレーム内に角パイプを追加で溶接することが可能です。追加した反り防止材にもビス穴をお空けします。(反り防止材を追加される場合はビス穴の追加は20カ所まで無料で対応します。)
→ 詳細資料はこちらをご覧ください。

・たわみ防止材の追加

天板の厚さが25mm以下の場合や、天板の幅が180cm以上の場合等、サイズや部材寸法によりますが、テーブルがたわむ場合があります。
それを防ぐために、脚を追加することが可能です。見た目や用途により脚を追加したくない場合は、枠フレーム(天板を載せる部分)の部材の厚さを厚くして、少したわみに強くすることができます。(脚を追加することよりたわみを抑えることはできません。)
→ 詳細資料はこちらをご覧ください。

・脚つなぎ材の追加

高さが80cm以上の場合、テーブルの揺れや、脚元のふらつきが生じる場合があります。
それを防ぐために、脚同士をつなぐ角パイプを追加で溶接することが可能です。片側使いの場合は「3本追加(A)」がお勧め、両側使いの場合は「3本追加(B)」がお勧めです。ガッチリと脚を固定したい場合は「4本追加」がお勧め。「2本追加」は、基本的に横揺れには対応しませんが、壁に沿わせてテーブルを設置する時の簡易的な補強としてお勧めです。
→ 詳細資料はこちらをご覧ください。

商品ID
PS-TB001-02-G089
商品名
角パイプフレーム脚 H510〜800
単価
¥25,000〜

ご注意

  • 屋外での使用はお勧めできません。
  • 屋内での使用においても、湿度など環境の違いにより錆びの進行速度が変わります。
  • どうしても錆びが気になる場合は、市販の錆び止めスプレーなどをご利用ください。
  • 枠フレームと脚は溶接されており分解はできません。建物搬入の際、搬入経路を事前にご確認ください。お届けした後、建物へ入らなかったなどの理由でのご返品はお断りします。
  • 天板にガラス板を用いる場合は、枠フレームとの間にシリコンなどの緩衝材を挟んでお使いください。
  • 高さ(H)寸法は、枠フレーム上端(天板が載る部分)までの高さをご指定ください。天板の厚さ分、テーブル全体の高さが高くなりますのでご注意ください。

配送サービス対象エリアについて

関東近郊エリアへのお届けの場合は、専用軽トラック(または専用バン)での配送サービスを提供しています。
1回で軽トラックに積載できる分までは同料金となります。
配達ドライバーは「1人」のため、車上渡しが原則となります。建物内への搬入はお客様自身でお願いします。

ご確認ください → 配送サービス対象エリア(新規タブが開きます。)

・東京 23区 + 千葉・埼玉・神奈川の対象エリア : ¥1,500 / 式
・対象エリア外へのお届けの場合は、業務用の路線便を利用しての配送となります。
サイズによって送料が異なりますので、別途お見積もりさせていただきます。

  • 軽トラックに積載できる最大サイズはW240×D120cm程度までとなります。複数台の場合は、積み重ねて1度に配送することが可能です。(「脚つなぎ材」を追加の場合は、積み重ねはできません。)
  • 枠フレームと脚は溶接されており分解ができないため、対象エリア外の場合は送料が通常の宅配便よりも掛かります。

商品が届いたら…

スチール材を無塗装の状態でお届けするため、雨などで湿気が多い日の配送の際は、錆びが生じている場合がございます。
商品が届いたら、すぐに開梱してください。もし錆びが発生していたら、お届け時に付属しているタワシで優しく擦っていただくか、シンナーやシリコオフ等で擦っていただければ、比較的簡単に錆びは除去できます。
その後、乾いた布で綺麗に拭ってください。

錆びについてのご注意

  • 錆び止め処理を省いた商品ですので、そのままご使用いただくと必ず錆びていきます。
  • 全体的に急速な錆びの進行を防ぐため、薄く油脂が塗布されていますが、溶接部は、その油脂がとれており、全体的に均一な錆び方にはなりません。
  • 少しでも均一な錆び方にしたい時は、市販の脱脂材(ソフト99の「シリコンオフ」など)で油脂を拭い、なおかつ、鍋用のタワシで全体に傷を付けていただくと、比較的均一に錆びていきます。
  • ある程度錆びたら、表面の錆び粉を取り除いて、市販の「透明錆止めスプレー」を塗布すると、錆びの進行を止められます。(屋外でのご使用の場合、錆びはそれでも進行します。)また、仕上がりの錆び部分が、少し黒っぽくなります。
  • ご自身で、錆び止め塗装や、カラー塗装される場合も、必ず上記の脱脂を行った上で塗装してください。脱脂はシンナーでも可能です。シリコンオフが手に入らない場合に代用できます。
カートに追加されました
エラー

カートに追加することができませんでした。