ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX

基本の道具工具 差し金

¥378
納期:約1週間
送料 : 配送料について

サイズ:外寸 - W330×H163×D1.3mm
表目盛:長枝 - 外目盛 30cm / 内目盛 5mm (ピッチ30cm)
    短枝 - 外目盛 15cm / 内目盛 5mm (ピッチ30cm)
裏目盛:長枝 - 外目盛 30cm / 内目盛 角目
    短枝 - 外目盛 15cm / 内目盛 丸目
素材:スチール
重量:約67g

差し金(さしがね)とは、部材の直角を測ったり寸法を測ったりする道具のこと。木材の切り出し部分に当てて、一方を引っ掛けて印をつける役割が一般的ですが、実は裏面を使って様々な数値を計測することができます。

裏には「角目」と「丸目」という目盛りがついており、「丸目」で円柱形の材の直径を測ると円周がわかり、「角目」で円柱形の材の直径を測ると角材の一辺の長さがわかります。
例えば、円柱形の部材の円の直径が丸目の目盛で測って「5」なら、その円の円周は「5cm」ということ。また、円の直径を角目の目盛で測って「10」なら、その円からは一辺が「10cm」の正方形が取れることになります。

差し金の歴史と使われ方は深く、規矩術(きくじゅつ)という、差し金を直角三角形に見立てて、様々な箇所の角度を割り出す大工の技も受け継がれています。

商品ID
DM-TO003-07-G170
商品名
基本の道具工具 差し金
単価
¥378
カートに追加されました
エラー

カートに追加することができませんでした。