祖父母が住んでいた家を受け継ぎ、リノベーションしたお宅のご紹介です。

正面の鮮やかなブルーのタイルが、まずぐっと目を引きます。
左に設置された棚の背板のグリーンや窓越しにちらっと見えるとなりの部屋のイエローの壁など、ビビッドなカラーが元気をくれて、自然と会話もはずみそう。

落ち着いたトーンの材を床や柱に使用しているので、カラフルだけれども落ち着いた雰囲気に仕上がっています。
このカラーコントロールは、さすがプロのなせる技。

ダイニングの4本の柱も印象的で面白いですね。この柱があることで、広い空間がキッチン・ダイニング・リビングとゆるくゾーン分けされています。

縁側を思わせる左のベンチは、収納力があってとても使い勝手がよさそう。
家族で並んでくつろぐ様子が目に浮かびます。

建具のガラスも高さ違いに収まっていて、遊び心満載。随所にこだわりがちりばめられていて、楽しくなります!

『トグルスイッチ』。 スイッチもぬかりなくこだわるところ、さすがです。

祖父母が住まわれていたお家で、また新しい家族の暮らしが紡がれていくなんて、とても素敵ですね。

(ヤマキ)

株式会社I.D.Works

感動を生む上質な空間作りへの探求。
素直で地域に根差した暮らしを提案し続けたいと考えています。

紹介している商品

LT-PS002-10-G141
¥9,513