システムメンテナンスに伴うサイト停止のお知らせ
システムメンテナンスに伴うサイト停止のお知らせ
ログイン
アカウントをお持ちの方
アカウントをお持ちでないの方
新規登録
お気に入り カートを見る サンプル請求
STORE
IMAGEBOX
米松テレビボード
ドシリと無垢、鎮座
商品名:

米松テレビボード

分厚い無垢材をつかったテレビ台です。長さや高さをカスタムでき、組み立ても簡単です。

購入はこちら
リビングに重厚な雰囲気をプラスする

リビングに重厚な雰囲気をプラスする

荒々しい米松の木目に製材時のノコギリ跡がついた表面

荒々しい米松の木目に製材時のノコギリ跡がついた表面

トップはつやつやで、小口は艶がおさえられている

トップはつやつやで、小口は艶がおさえられている

板材がバラバラの状態で届きます。左が脚用の板材で、右が天板用の角材

板材がバラバラの状態で届きます。左が脚用の板材で、右が天板用の角材

角材を積み上げるだけ

角材を積み上げるだけ

木の素材感で勝負

欲しいテレビボードがなかったので、つくってしまいました。
イメージは太い角材をドンドンと置いただけのシンプルなもの。
つくりはシンプルだけど、素材にはこだわる。できるだけ分厚く贅沢に無垢を使い、生命感のある木目がバキッとした木材。
素材感だけで勝負できるテレビ台を目指しました。

テレビを置くだけですからね、とにかくシンプルなつくりにしたかったんです。
我が家からはCDもDVDもなくなりました。すべてハードディスク行きです。
なので、収納もいらない。広い天板さえあれば、録画系のものはそこに置けばよい。
そのくらい割り切ることで、部屋の中心として鎮座するテレビ廻りをごちゃごちゃさせることなく、木材本来の素材感が生きたスペースになりました。

角材の加工にこだわりあり

角材は米松を選びました。木目が荒々しく大胆で、無垢材として比較的大きなサイズのものが手に入れやすい材料です。この米松の表面はきれいに製材しすぎることなく、荒削りなままとしました。
そこに少し色をいれてから、つやつやのコーティングをしています。
かすれた古材もよいですが、艶が入るほうが木目が浮き出てきて存在感が増します。
艶といっても、チープな艶じゃないですよ。手塗りで何回も何回も塗り重ねた艶。奥行きを感じさせ、黒いテレビとも相性の良い艶なのです。
ちなみに天板の小口と、脚の部分は艶がありません。木の断面である小口は塗料の吸い込みが非常に良い。
そのために艶のある膜を張るのが難しいんです。ならば、いっそのこと艶を出さないようにしたことで、天板トップの艶をより際立たせることができました。

組立簡単!積み上げるだけ

左の写真のように、角材がバラバラの状態で届きます。細工は一切ないです。ただ置いて、積み重ねるだけです。
脚の位置も好みのバランスで置いてください。脚の板の枚数を変えれば高さを変えることも出来ます。
お勧めはテレビをなるべく床に近くなるよう、低い位置にすること。大きいテレビは高い位置になるほど、存在感を増します。せっかくのインテリアが、「テレビの部屋」になるのでは寂しいじゃないですか。それにソファに座ったときに目線より下に画面の中心があるほうが見やすいです。事例の写真は42インチのテレビで脚は2枚重ねた高さがちょうどよかったです。
あとはテレビ台の長さをいくつにするか。長さは自由にオーダーが出来るので、テレビの大きさとテレビを置く壁の大きさにあわせて、ベストなテレビ台をつくってみてください!

(担当:荒川)

この商品を使った「事例Pin-up」はこちら

【米松テレビボード】の全2商品

米松テレビボード
幅サイズオーダー
¥79,500~
サイズ:W1500〜2500(オーダー)×D400×H195mm ※ 脚用板材4枚を含む高さです。 素材:米松ラフ製材(板厚 T=65mm) 仕上:油性ウレタン手塗り仕上 付属:脚用板材×4枚
米松テレビボード 幅サイズオーダー
米松テレビボード
脚用板材追加(2枚1セット)
¥15,200/セット
サイズ:W260×D350×T65mm(1枚) 素材:米松ラフ製材 仕上:油性ウレタン手塗り仕上 内容物:脚用板材×2枚(1セット分)
米松テレビボード 脚用板材追加(2枚1セット)