ログイン
アカウントをお持ちの方
アカウントをお持ちでないの方
新規登録
お気に入り カートを見る サンプル請求
STORE
IMAGEBOX
曲線と直線の美
商品名:

無垢材を削り出してつくった、曲線と直線の凹凸が美しい挽物照明です。

購入はこちら
販売終了
美しいシルエット

美しいシルエット

ひとつひとつ丁寧につくっています

ひとつひとつ丁寧につくっています

ヨーロッパのアンティークがインスピレーション

ヨーロッパのアンティークがインスピレーション

古きを知り新しきを生む

フランスの家具や建築にありそうな形のパーツを積み木のように組み合わせた古典装飾的なデザイン。

H25cm・26cm・30cm・31cmの4サイズ展開で、サイズごとに形が微妙に異なります。色は、天然木の風合いを生かしたナチュラルと、まっさらに白く塗装したスノウの2タイプ。

存在感がありつつも馴染みやすいデザインなので、フレンチスタイルに限らず、和室などにも合うかと思います。複数並べても良いし、1つだけぶら下げてキャンドルのような灯りを楽しむのもおすすめです。電球は別売りなので、丸い電球やシャンデリア球などをお好みで合わせてください。

開発したのは、インテリアショップ、オルネ ド フォイユのオーナー、谷さん。昔から古いものが好きで、パリに暮らしていた頃は毎週末、蚤の市に通っていました。コレクションしているアンティークパーツを眺めているうちに、この照明を思いついたそう。

制作しているのは、普段はアンティーク家具の修理をしている人たち。挽物製作所で加工された小さなパーツをペイントし、ゴールドの撚りコードとソケットと組み合わせて仕上げます。

古いものの良さを熟知する人々がうみだす、新品の照明です。

ところで挽物って?

挽物(ひきもの)加工というのは、旋盤や轆轤(ろくろ)に木材を取り付けて回転させ、刃物をあて削り出しながら丸い形の物を作ることをいいます。英語では「woodturning」。その起源は紀元前1300年の古代エジプトまで遡るといわれる、伝統的な木工技術です。日本だと、木椀、こけし、独楽などが代表的な挽物製品ではないでしょうか。海外では、椅子やテーブルなどの脚部、階段の欄干などに使われています。

【】の全8商品