ログイン
アカウントをお持ちの方
アカウントをお持ちでないの方
新規登録
お気に入り カートを見る サンプル請求
STORE
IMAGEBOX
ベースグレードフローリング
これからのスタンダード
商品名:

ベースグレードフローリング

質感は良く、価格は手頃に。今の時代に求められる要素を追究した、コストパフォーマンスの高いオークのフローリングです。

購入はこちら
再入荷
これがザ・スタンダードな木の表情。

これがザ・スタンダードな木の表情。

あらゆる空間の背景に。賃貸住宅での使用例。

あらゆる空間の背景に。賃貸住宅での使用例。

節と長さの適度なバランス。

節と長さの適度なバランス。

光を優しく拡散するブラッシング加工。クリア塗装品。

光を優しく拡散するブラッシング加工。クリア塗装品。

反りのリスクを低減するため合板を裏打ちした構造。

反りのリスクを低減するため合板を裏打ちした構造。

幅は2種類。左が120で右が180です。クリア塗装品の例。

幅は2種類。左が120で右が180です。クリア塗装品の例。

いろんなスタイルの空間に馴染みます。住宅での使用事例。

いろんなスタイルの空間に馴染みます。住宅での使用事例。

フローリングのスタンダード

今の時代に求められているフローリングってどんなものでしょう?
どんな空間にも馴染みやすい見た目、「木」らしい質感、必要な機能は満たしていて、かつ価格は手ごろ。そんなフローリングではないでしょうか。

賃貸住宅や建売住宅などで見かける、ツルツルピカピカで味気ない表情をした工業製品的フローリング。そんなフローリングが世の中に広まったのは、汚れがつかず、傷もつかず、反りや狂いもないし、表情は均質といった、ユーザーからも施工者からもクレームのない「機能性」が追求されてきた結果でした。

しかし、いつの間にか「木」ならではの豊かさが見失われ、代わりに貼りついたのは無機質で安っぽいイメージ。かといって、銘木を使った無垢フローリングを使うとなると、たしかに質感は良いものの、メンテナンスや施工のリスク、そして価格も上がります。

求められているのは、見た目も質も機能も価格も「ちょうどいい」フローリング。そんな、今の時代のスタンダードと呼べるフローリングをつくりました。

こだわりの「ちょうどいい」

目指したのは、どんな空間にも馴染むフローリング。
シンプルだけどさっぱりし過ぎず、主張はあるけどうるさくない。
そんな表情のフローリングにするために、こだわったのは「節」のバランスです。

材木の世界では、昔からの慣習で「節」のない木が良いものとされてきました。でも節は、「天然の木らしさ」を表す要素でもあります。節がまったくないと味気なく、節がありすぎるのもうるさい、というこの難しいところを、節ありと節なしの板のブレンド率を調整することで、理想的な見た目に整えました。

もうひとつ、こだわったのは「板の長さ」。
フローリングの板の長さは「定尺」と呼ばれる長さが一定のものが一般的とされており、すべて同じ長さなので、整然とした印象を空間に与えます。一方、こちらの「ベースグレードフローリング」は、板の長さが一定ではない「乱尺」と呼ばれる仕様。長さの違う板をランダムに貼ることになるので、貼り上がりの空間にリズム感が生まれます。
乱尺にするにあたり、この「板の長さ」を吟味。短い板と長い板の織り混ざるバランスを意識しました。

ランダムに現れる節とランダムな長さの板が、天然の「木」らしい表情をつくりだしてくれます。

質感もぬかりなく

質感にも手を抜きません。
「ベースグレードフローリング」に使用しているのは、特にリノベーションで人気のオーク材。ほどよい硬さと柔らかさを持ち、着色性も良い、フローリングの王道と呼べる樹種です。安定的な供給が見込めるという点でも、「スタンダードなフローリング」に最適な素材でした。

板幅は、120mmと180mmの2種類をご用意。120mmはコンパクトな部屋でも使いやすく、幅広の180mmは広い部屋や大胆な空間づくりにおすすめです。

仕上げのタイプは、塗装品と無塗装品を展開しています。
塗装品は、汚れや傷に強いウレタン塗装でありながら、限りなくオイル塗装の質感に近づけました。ピカピカのコーティングで木の質感を損ねてしまっているウレタン塗装品をよく見かけますが、こちらのフローリングでは表面にブラッシング加工を施すことで光の反射を和らげ、木の質感が生きる仕上がりにしています。

着色でお好みの色に仕上げたい方向けに、無塗装品もしっかりご用意しました。

より多くの方の手に

「スタンダード」を目指す以上、広く多くの人に使っていただけるものにする必要があります。
個人住宅はもちろん、賃貸住宅やオフィスも、天然木の質感が堪能できるフローリングになったら、世界がちょっと素敵になるはずです。

なので、「価格」はもっともこだわり抜いたポイントでした。
価格は幅120mmの無塗装品で¥4,980/㎡(税込)。
この価格であれば、予算が厳しくなりがちな賃貸でも検討していただきやすいはず。

反りや汚れのリスクに加え、メンテナンスの手間もかかる無垢フローリングは、賃貸ではなかなか採用し難いものですが、こちらのフローリングは天然木の裏に合板を貼り合わせた複合フローリングの構造になっており、反りのリスクを低減しています。特に塗装品はメンテナンスフリーで、コストパフォーマンスが抜群です。既存の部屋のリフォームに採用しやすいよう、板の厚さを12mmに抑えていることもポイントです。

床が変わると世の中が変わる。フローリング選びに迷ったら、僕らの思う「ちょうどいい」を是非ご検討ください。

※同じ仕上がりで、置いて並べるだけで施工ができる特殊サネ形状の「イージーロックフローリング」もございます。

(担当:ヒトスギ)

【ベースグレードフローリング】の全4商品

ベースグレードフローリング
オーク120/無塗装
¥4,980/㎡
サイズ:W120×L乱尺×T12mm 形状:複合フローリング 素材:オーク(単板2mm) 仕上:無塗装 重量:約15kg/ケース 備考:床暖房不可、遮音性能なし
ベースグレードフローリング オーク120/無塗装
ベースグレードフローリング
オーク120/クリア塗装
¥5,480/㎡
サイズ:W120×L乱尺×T12mm 形状:複合フローリング 素材:オーク(単板2mm) 仕上:ツヤ消しウレタンオイル塗装 重量:約15kg/ケース 備考:床暖房不可、遮音性能なし
ベースグレードフローリング オーク120/クリア塗装
ベースグレードフローリング
オーク180/無塗装
¥5,980/㎡
サイズ:W180×L乱尺×T12mm 形状:複合フローリング 素材:オーク(単板2mm) 仕上:無塗装 重量:約15kg/ケース 備考:床暖房不可、遮音性能なし
ベースグレードフローリング オーク180/無塗装
ベースグレードフローリング
オーク180/クリア塗装
¥6,480/㎡
サイズ:W180×L乱尺×T12mm 形状:複合フローリング 素材:オーク(単板2mm) 仕上:ツヤ消しウレタンオイル塗装 重量:約15kg/ケース 備考:床暖房不可、遮音性能なし
ベースグレードフローリング オーク180/クリア塗装