ログイン
アカウントをお持ちの方
アカウントをお持ちでないの方
新規登録
お気に入り カートを見る サンプル請求
STORE
IMAGEBOX
クラシカルオークドア
邸宅の格式
商品名:

クラシカルオークドア

ナラの無垢材でつくる重厚なリビングドアです。サイズオーダー可能です。

購入はこちら
大きなガラス窓から廊下の光が差し込んでくる。

大きなガラス窓から廊下の光が差し込んでくる。

重厚でありながら「抜け」があるので、空間に広がりが出る。

重厚でありながら「抜け」があるので、空間に広がりが出る。

近寄って見ても絵になる扉

近寄って見ても絵になる扉

さりげないモールディングがデザインを引き締める。

さりげないモールディングがデザインを引き締める。

リビングドアの格式

毎日必ず開け閉めして、家族の誰もが通る扉、リビングドア。
お客さんをこだわりのリビングへ招き入れ、家の顔となる部分です。
マンションの人であれば、玄関扉は変えられないので、その重要度は高いと言えます。

今回、ご紹介するクラシカルオークドアは、
昔から伝統的に取り入れらてきたイギリスの邸宅の扉を彷彿とさせ、
格式すら感じさせます。
なんというか、ブリティッシュという言葉が似合う扉。
英語で言っただけですが。

扉の上部はガラスでリビングの光を廊下にまで引き込み、
下部は鏡板といわれる板が3枚組み合わされ、
すべての縁にモールディングが施されています。

重厚な無垢のナラ材でつくられていて、
落ち着きを感じさせる安定感がありつつも、
その存在感は部屋全体、廊下全体を引き立ててくれることでしょう。

アンティークで、ヨーロピアンな空間に合うのはもちろんですが、
僕としてはコンクリートむき出しの男っぽい空間にこそ、入れてほしい扉です。
間違いなくかっこいいと思います。

家具職人の技

こんな扉をつくってくれるのは、家具職人の三村さん。
ナラの無垢材にこだわり、クラシカルなスタイルのオーダー家具を一貫してつくっています。
細かな細工や装飾は、家具作りで培われた技術あってこそ。
モールディングですら既製品ではなく、1本1本削りだしてつくっているのです。
この扉のこの雰囲気、まねしてつくろうと思っても、なかなかここまでの気品を醸し出すことは難しいでしょう。
ナラ材を知り尽くした彼だからこそ、つくれる技なのです。

 嬉しいサイズオーダー

こだわりの扉ですから、サイズが合わないからといって諦めたくはありません。ですので、ご注文いただいてから製作し、ご希望のサイズに合わせます。
幅は最大950mm、高さは最大2100mmまでつくれるので、
ほとんどのリビングドアに対応できると思います。

設計中の方であれば、空間に合うサイズを設定できますし、
既にある扉の付け替えも、もとの枠を生かしたまま取付可能です。
ドアノブも2種類ご用意しましたので、選んでみてください。

こだわりの1枚、よいと思います。

開発パートナー:三村 悠

(担当:荒川)

【クラシカルオークドア】の全1商品

クラシカルオークドア
サイズオーダー
¥194,400
サイズ:外寸 - W 最小750〜最大950mm × H 最大2100mm 框 - W110×T34mm(下框はW140mm) 単板クリアガラス - H1060×T5mm(固定) ドアノブ高さ - 下からH950mm 素材:ナラ材 仕上:水性ステイン+クリアラッカー+ワックス仕上(半艶) 付属:ガラス、ドアノブ、ストライク、蝶番+専用ビス
クラシカルオークドア サイズオーダー