ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
ほろ酔いを誘う手摺

toolboxの商品をお使いいただいた事例写真を、
壁に“ピンナップ”していくようにご紹介します。

2019.07.17
プロ

ほろ酔いを誘う手摺

金沢のナチュラルワインショップに『木の手摺』を採用していただきました。

木造2階建ての長屋を改装したワインショップの階段に、
木の手摺 ウォルナット』と『木の手摺 ブラケット(ウォルナット)』をお使いいただきました。


金沢城公園や兼六園、金沢21世紀美術館のすぐ近く、
せせらぎ通りから横道を入ったところにある『Wineshop Brücke』。
店の奥のワインセラーには250種類前後のナチュラルワインが並びます。


2階へ続く階段の壁に備え付けられたのは、『木の手摺 ウォルナット』。
落ち着いたライトベージュの壁紙に、ウォルナットの深い色がよく似合っています。


2階は、パン屋さんを招いてワインとパンを楽しむイベントを催すなど、
不定期にイベントを行うなどして利用されています。
美味しいワインにちょっと酔ってしまっても、
手摺があれば安心して1階へ「もう一杯」を求めにいくことができますね。


普段オープンしているのは1階の販売スペースのみで、
杉の突き板張りのカウンターやブルーグレーのペイント壁がシックな店内は、
最大6人まで立ち飲み可能。
テイクアウト用のチーズやスパイス、
缶詰のブーダン・ノワールなどのワインのお供も販売しているそう。


改装デザインを手がけたのは、金沢に拠点を置いて活動する設計事務所、SWAY DESIGN。
ちなみに右隣には、このワインショップオーナーの
ご主人が店主を務める料理屋さんがこの7月オープンするそうで、
美味しいワインとワインに合う料理が楽しめるお店になるのだそう。
そちらのお店もSWAY DESIGNが改装デザインを手がけているそうで、
どんな空間になるのか楽しみです。

『Wineshop Brücke』
https://www.facebook.com/wineshopbruecke/

photograph_イマデラガク(ハプト)

(サトウ)

株式会社 SWAY DESIGN

リノベーション、建築設計・監理、インテリアデザイン、不動産企画を行う一級建築士事務所。SWAYの名前の由来は「SUSTAINABLE WAY」。建物そのものはもちろん、不動産の所有の仕組みや住まい方、働き方も含めて、未来に持続可能な方法をデザインすることを活動指針にしている。物件の法的制約を調査する『カフカリサーチ』の建築調査担当や、建物の活用or解体を検討する『賛否解体』、空き家活用サービス『カリアゲ金沢』も運営。

住所: 石川県金沢市本多町1丁目5-5 本多町コーポ101号室
URL: http://sway-design.jp/

関連するPin-up記事

2019.07.31
プロ

触りたくなる チークの手摺

木の手摺、チーク仲間入りしました。
2019.07.17
プロ

バーのような空間で恍惚のシャンプータイム

美容室に『木製ミニマルキッチン』をご採用いただいた事例です。
2019.06.29
プロ

色の魅力が伝わる無地という選択

滋賀の食材を中心とした和食を出してくださるお店「佳山 kasen」のキッチンに、メキシコタイルをお使いいただきました。
2019.05.27
プロ

鎌倉の日常を支える

鎌倉にある「まちの社員食堂」に照明やカーテンレールを導入いただきました。
2019.04.22
プロ

かわいい戸建てリノベ

まずはシンプルに仕上げて手を加えていきたい。そんな思いを描く方のお手本になりそうな戸建てリノベの事例をいただきました。