ログイン 新規登録
すっきり。でもあたたかく

toolboxの商品をお使いいただいた事例写真を、
壁に“ピンナップ”していくようにご紹介します。

2017.11.08
プロ

すっきり。でもあたたかく

大阪R不動産とtoolboxのコラボリノベーション事例をご紹介。

大阪R不動産を運営するリノベーション会社、『アートアンドクラフト』さんから事例写真をいただきました。
アートアンドクラフトは、関西を代表するリノベーション会社で「自分たちが暮らしたいと思える住まい」を日々つくりあげています。

今回いただいた事例にも魅力がたくさん詰まっていましたので、紹介していきます!

まず目に留まるのがゾーンごとに分けられた床。
無垢とタイルの、きっぱりとわけられたその線が潔くて気持ちが良いです。
壁で仕分けるのではなく、床で空間をわけるという考え。参考になります。

タイル側のゾーンに設置されたドア。これは『木製パインドア』。
無塗装品を現場でオイルステイン塗装していただきました。
オイルステイン塗装とは、木の素材木目を活かしつつ着色する塗装方法です。
ペンキとは違い、パインの木目が活きているので優しげな印象を受けます。

同じくタイルゾーンの1面の壁には『ウッドウォールパネル』。
こちらもあわせてオイルステイン塗装をしてもらいました。
塗料を揃えることで雰囲気が統一されています。

最後に、キッチンに使われた『ラーチの吊り戸棚』をご紹介。
真っ白なタイルと相性抜群!……でも私が知ってるラーチの吊り戸棚と違う?

ラーチの吊り戸棚は通常、上の写真のようにラーチの木目がしっかり見えるような仕様のものなのですが、今回は現場にて真っ白に塗装していただきました!
これはこれで女性が好きそうな雰囲気に。(私は好きです!)

現場では吊り戸下部にバーも付けていただいたようで、キッチンでの実際の使い勝手のことも考え、収納力もレベルアップしていました。

木とタイルをうまく組み合わせた、すっきりしつつ、あたたかみのある空間事例。
toolbox商品の新たな魅力も発見することができました。

(梅川)


大阪R不動産

株式会社アートアンドクラフト

建築設計/施工/不動産仲介/建物再生コンサルティングのプロ集団です。
マンション1室からビル1棟まで既存建物の再生を得意としています。
大阪R不動産も運営しているtoolboxのグループ会社です。

住所: 大阪市西区京町堀1-13-24 1F
URL: https://www.a-crafts.co.jp/

関連するPin-up記事

2020.01.20
プロ

思い出の家の第2章スタート

ご実家の戸建てをリノベーションして賃貸として次に引き継いだ事例です
2020.01.17
プロ

壁紙の裏紙を剥がして建具に使う

おそらく、まだ誰もやっていないであろう裏技が使われた事例です。
2020.01.16
プロ

分けられた空間をつなぐ仕掛け

躯体壁で分断されたリビング・ダイニングをつなげるアイデア事例のご紹介。
2020.01.10
プロ

一味違う賃貸マンション

賃貸マンションのリノベーションに、照明やシンクをご利用いただきました。
2019.12.24

懐かしいけど新しい表情を求めて

玄関からリビングに続く扉と壁を魅せる