ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
栗と真鍮

toolboxの商品をお使いいただいた事例写真を、
壁に“ピンナップ”していくようにご紹介します。

2018.07.12
プロ

栗と真鍮

開放的な全面窓が気持ち良い新築戸建に、「把手の金物」を導入いただきました。

ご使用いただいた場所はクリの無垢材でつくられた食器棚。
引き出しの繋ぎ目でも綺麗に木目が繋がっていて、見ていてうっとりしますね。

クリ材の落ち着いたほのかな黄色と、真鍮の把手が美しく馴染んでいます。
これから真鍮の把手が経年変化し、味わいが増していくのも楽しみになるような組み合わせです。

素敵な家具の一部にしていただき、ありがとうございました。

(梅川)

源池設計室株式会社 | GENchiArchitectsDESIGN

一級建築士の夫婦二人が設計・監理、住宅設計を中心に蓼科や軽井沢の別荘、店舗・医院建築を手掛け、松本市・安曇野市・長野市・塩尻市・伊那市、信州全域で建築設計監理をしています。

住所: 長野県松本市中央3丁目6-16 イチノビル1F
URL: http://genchi.jp/

関連するPin-up記事

2019.03.13
プロ

トーンを揃える大人な雰囲気

重厚な素材を使いつつ、ふとした所に可愛らしさを感じる素敵な空間事例です。
2019.03.08
プロ

できたての新築をカスタマイズ

これから始まる新生活に向けて、竣工直後の家に手を加えさせてもらいました。
2019.03.04

日常が森林浴

木の香りが感じられそうな心地よい空間です。
2019.02.22
プロ

ラフに住まう、飾らない生活

ラフな素材選びが心地よい、マンションリノベーションのご紹介です。
2019.02.20

家具としての完成度高まる金物パーツ

組み合わせる素材を引き立て、家具としてのバランスをぐっと引き立ててくれる金物の把手や棚受けたち。その選び方のポイントは?