ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
条件を変更:
×
×

床に螺旋を描いているのは、既存仕上げを撤去して出てきたボンド跡。リノベならではの意匠。

ワイルドな空間だけどすっきり感があるのは、白で仕上げた天井と壁の効果。

超ミニマルなキッチンで、生活感少なめのインダストリアルな空間に。

モルタル床と有孔ボードが“ガレージ感”を出してる土間。

チェッカーガラス越しに採光。壁ではなくパーティションで間仕切るほうが、印象軽やか。

半地下みたいな寝室にロフト!マンション1階住戸なんですが、なんと床基礎がなく土の状態だったので、掘り下げたんだそう。

フックを差したり、棚受けを取り付けて棚を渡したり。有孔ボードは収納の強い味方!

ブロック壁とタンブラスイッチの組み合わせが、インダストリーな雰囲気を高めてます。

収納ボックスを脚にして天板を載せただけのシンプルデスクは、今すぐ真似できそう。

玄関を入ってすぐ洗面!手前のアトリエスペースでの作業時にも使いやすい。

「大学の製図室のような空間」を目指したアトリエスペース。住人の趣味は日曜大工や彫金、製菓。

フラットに塗り込めていたら、もっと冷たい印象だったと思うんです。職人の手仕事を感じるモルタル床が良い味わい。

本棚の背面側は倉庫。上はロフトになっていて昼寝ができるという、なんともうらやましいオフィス。

元・倉庫をオフィスにコンバージョン。奥のボックス型ブースはなんと海運用コンテナ!

押入がインダストリーなクローゼットに激変!この金網ドア、家具や住宅用に商品化してほしい。

単管パイプもジョイント(クランプ)もホームセンターで入手可能。今にも真似できそうな、DIY心をくすぐるシェルフ。

クローゼット部分のコンクリっぽい壁はフレキシブルボード。

足元に、こっそりでっかくルームサイン。

ステンレス×ラーチ合板の組み合わせがカジュアル。

単管パイプとラーチ合板で作った仮設っぽいラック。ちょっと頑張ればDIYでできそう。

コンクリート壁?に見えますが、これはフレキシブルボード。

1 | 2