ログイン 新規登録
条件を変更:
×
×

視線が抜けるから空間を広く感じるし、光も気配も届く室内窓。寝室や子供部屋との間仕切りにグッド。

テーパー取り(面取り)された白タイルがクラシカルな雰囲気。全面に貼るのもいいけれど、空間の下半分だけというのもいいですね。

ミニマリズムを感じるシナ合板仕上げのキッチン。ちょっとミッドセンチュリーっぽい。

ながーいハンガーパイプに、ツールもミトンもハーブも吊るして。コンクリートドリルでゆっくり穴あけすれば、タイル壁でも金具が取り付けられます。

パーティション感覚の壁で、目隠ししながらつなげる。羽目板壁は木目がうっすら残るように、オイルステインで塗装しています。

ブース内部はフローリング材を羽目板貼り。牧歌的な雰囲気になりやすい羽目板壁ですが、幅が細い板を使うとシャープな趣き。

縦に貼ったタイル(縦芋目地貼りと言います)と、横に互い違いに貼ったタイル(馬目地貼りと言います)の組み合わせがユニーク。

カーテンで窓辺を飾るのもいいけれど、こんな風に木製のドアを付けて飾るのもいいですね。採光もするならルーバータイプが◎。

間仕切りデザインの参考になりそう! 引き戸を釘を打ったり塗装がしやすい素材と仕上げで作れば、自由なキャンバスに。フォトスタジオでのスライドウォールのアイデア。

ここはフォトスタジオ。フローリングでよく見かけるヘリンボーンを壁仕上げに。新鮮!

キッズスペースを仕切るのは、白く塗られた格子、だけ。将来はガラスをはめ込んでみたり、両側から板を貼って個室にすることもできますね。

コンクリートの梁にアンカーを打ち込んで家の中でブランコ!2×4材でできた本棚や仕切りもハシゴのようで、なんだか遊び場みたいなリビング。

ステンレス製のクールな手洗いにエスニックなタイルの組合せ。意外と合いますね。天井際にもご注目!

天井にイラスト! あらかじめ絵を描いた板を貼れば手軽だし、絵を差し替えることもできますね。

引き出し付きのカウンターはアンティークのテーブルを組み合わせて造作したそう。ユニーク!

古いアパートのトイレが、床と壁をペンキで塗るだけでレトロかわいいに。便座も変えてさらにイメチェン。

押入れだったところが、水色壁が効いたお部屋の主役ポイントに。押入れはちょっとした改造でかなり化けます。

角パイプ脚のキッチン。下部収納がないスタイルのキッチンは、自分の使い勝手に合わせて既製品の収納グッズでアレンジできるのがうれしい。

カフェにつくられた半個室っぽいスペース。ここだけ天井がグリーンに塗られていて、きゅっと篭り感が生まれてます。

テーブルの天板は、床にも使っているフローリング材!チェアとスツールは既製品だけど、カラフルな塗り分けでオリジナルなアイテムに。

ローテーブルは住人の自作。もう1台あって、サイドの凸凹を噛み合わせて大テーブルにできるようにもなってます。

窓に付けたのはカーテンでもブラインドでもなく、ルーバー戸(ウッドシャッターとも言います)。その先にも空間があるような奥行きが生まれてますね。

梁の下面に板を貼るアイデアがユニーク。ブルーグレーの壁と相まって、ダイニングを一息落ち着いた雰囲気にしています。

1 | 2 | 3