ログイン 新規登録
条件を変更:
×
×

押入だったところは枠を白く塗装して、引き戸を木製に。簡単なのにイメージを大幅チェンジできる。

収納で空間をゾーニングするアイデア。こちらのお宅ではキッズスペースとワークスペースとの仕切りに。

窓際に無垢フローリングを貼って縁側風。逆さ梁の段差を隠しつつ、空間のアクセントに。

リビングのTVの上やデスクの上に、こんなちょっとした棚があると便利そうです。

フローリングがNGなマンションもあるけど、カーペットも悪くない。特に北欧家具には似合います。

洗面台だけじゃなく洗濯機置き場もタイルで彩ってコーディネート。

踏み板や手摺を変えるだけでも、階段は素敵な場所になる。サイン入りの明かり取り窓がオシャレ。

炊飯器も電子レンジもゴミ箱もすっきり納まるカウンターは造作。このボリュームで制作費は約40万円。

既存のキッチン収納の面材を変えて、ヴィンテージな雰囲気をUP。

普通のシステムキッチンも、天板と面材、プラス取っ手の変更でパリのアパルトマン風に。

古材の棚は入居後にDIY。こんな棚があったら、脱衣所だって飾りたくなってしまう。

正面にある古びた雰囲気の扉は住人がDIY。中は出窓を利用したTVの収納スペース。

DIYで作るちょっとした棚も、古材を使えば雰囲気抜群。

「見せる」「しまう」のメリハリが利いたキッチン収納。我が家にもこんな収納がほしい…!

キッチンの奥に黒板。その日の予定や献立を確認するのに便利そう。

1 | 2 | 3 | 4