ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
条件を変更:
×
×

愛車は壁に掛けて収納!インテリアとしても愛車を楽しむアイデア。

窓辺を土間空間に。自転車を置く以外にも、ちょっとした作業にも使えそうです。

カーテンレールも内窓もアイアン製。室内窓も黒で仕上げて統一感のある空間に。

こんなワークスペースがリビングにほしい。木製のドアと窓も絵になる。

壁を取り払わず、こんな風に窓で部屋をつなぐアイデアもある。

踏み板や手摺を変えるだけでも、階段は素敵な場所になる。サイン入りの明かり取り窓がオシャレ。

浴室に外に開く窓がないなら、室内に開いてしまえばいいんです!

ルーバー付きのウッドシャッターの先は寝室。インナーテラス越しに光と風がコントロールできます。

十字の桟が入った間仕切り窓が部屋のアクセントに。

和建具で仕切られた先はキッチン。モダンな空間へのアンティークの取り入れ方が参考になる。

天板も側面も古材貼りのキッチン。工業用照明に負けない重厚感。

ラーチ合板もうまく使えばこんな上品な空間に。折れ戸も秀逸。

経年変化が楽しみな白い羽目板壁。窓枠が木なのも真似したくなる。

自転車のための趣味部屋。有孔ボードと土間床のようなフロアタイルでガレージっぽく。

滑り出し窓付きのパーティションで仕切った趣味部屋。リビングから愛車が見えるのがいいですね。

白い漆喰壁にドアと窓の水色が映えます。型板ガラスの違いも彩りになってますね。

個室とリビングをつなぐ窓。一部だけ開閉可能にして空気をつなぐ。

マニアックな目線ですが、天井のグラフチェック柄のクロスがレトロな空間づくりに一役買ってます。

合板、2×4材、2×10材。ホームセンターでもお馴染みの素材でつくった、親しみやすさのある空間。

造り付けのカウンターデスクは脚がなくてすっきり。

壁風引戸の開け閉めで、書斎を隠したりリビングとつなげたり。

形もサイズも違う窓で壁面をコラージュ。

照明はオランダのデザイナー作。ビルをリノベーションしたこの部屋のスケールに合ってます。

天井がむき出しでも、床が木ならあたたかみがあるデザインになります。

細めの羽目板貼りの壁と折り上げ天井がラグジュアリー感を漂わせています。

「昔は当たり前だった材料を使いたかった」という住み手のリクエストに応えたガラスドアや窓。

木枠にガラスをはめたパーティションによる間仕切りはやわらかい雰囲気。

イスの背もたれに取っ手をオン。引き出しやすいようにアレンジ。

ガラス付きの間仕切りで、日中は使わない寝室越しに採光。

かわいい雰囲気になりがちなモザイクタイル。こんな馬目地仕上げのベージュトーンだと、一気にシックな趣に。

1 | 2 | 3 | 4