ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
条件を変更:
×
×

ハンガーバーとしても使える取っ手が便利そうな洗面台。

明るいトーンの木と白の組み合わせはナチュラルに寄りそうだけど、艶ありタイルでクールに。 鉄の棚受けや小物で黒を効かせて。

グレーと明るいトーンの木を基調に、白と黒をアクセントに効かせたインテリアは、「グリーンを配置して完成」するように計画されたもの。

壁に掛けられた白い額は、窓を板で塞いだもの。採光もビューもないなら、塞いで別の機能をもたせるのも一案ですね。

カウンターにしているのは、側溝などに使われるU字溝。木箱を吊るしたような箱といい、工作感のあるインテリアが楽しい。

壁のタイルは既存のものをクリーニングして活用。ファブリックが素敵なベンチもテーブルも造作。

人気の仕上スタイル、白タイルの馬目地貼り。タイルのサイズや目地の色で雰囲気が変わってきます。こちらはグレーの目地でキリッとした雰囲気に。

店舗併用住宅の自宅キッチンも兼ねる厨房。必要なものにすっと手が届くスケール感がいいですね。

ヨーロッパのアパートメントのようなバスルーム。窓にルーバー建具をつけるアイデア、目隠し&通風もできていいですね。

窓辺に板を渡せば小物を置くのに最適な棚に。窓上には奥行き浅めの棚を付けて調味料置きに。

天井がゆるく勾配したLDK。開放感と落ち着きが絶妙にバランス。

細いスチール角パイプを溶接して天板と組み合わせた、インダストリーなキッチン。シンプルなのに絵になる!

吊り戸棚はIKEAのアイテムを塗装。下部のキッチンは造作。色を揃えてまとめるテク。

羽目板貼りとサブウェイタイルの組み合わせが、オールドアメリカンな雰囲気。

水はねしやすい箇所にタイルをポイント貼り。レトロなデザインの水栓との相性もGOOD。

使われているタイルは「二丁掛」と呼ばれるサイズ。横長のプロポーションが空間をのびのび見せてくれます。

ツヤ感のある白タイルがサブウェイタイル風。黒目地でキリっとした印象に。

白タイルにグレーの目地は空間がキリっとします。

中の電球が丸見えになる船舶照明は、電球のフィラメントにもこだわりたい。

テーパー取り(面取り)された白タイルがクラシカルな雰囲気。全面に貼るのもいいけれど、空間の下半分だけというのもいいですね。

ミニマリズムを感じるシナ合板仕上げのキッチン。ちょっとミッドセンチュリーっぽい。

ながーいハンガーパイプに、ツールもミトンもハーブも吊るして。コンクリートドリルでゆっくり穴あけすれば、タイル壁でも金具が取り付けられます。

シンプルな造りだけど、タイル使いで華やかなキッチン。

テラコッタタイル×白木×白タイルで明るく爽やかなキッチン。

テーブルのようなデザインの洗面台。空間がすっきり広々として見えます。

目地の色次第で雰囲気がぐっと変わる白タイル。こちらのキッチンはグレーの目地でクールな趣き。

アンティークっぽい水栓が白タイルに映える。棚は奥行きが浅くて、物が出し入れしやすそうです。

不揃いな板幅の羽目板壁。エイジング塗装が味わいをUP。

普通のシステムキッチンも、天板と面材、プラス取っ手の変更でパリのアパルトマン風に。

白い磁器質タイルと白く塗ったコンクリートブロックの異素材ミックス。

1 | 2 | 3 | 4