ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
条件を変更:
×
×

一人暮らしにちょうどいい、小さめダイニングテーブルはDIYで。テーブル脚はソーホースブラケットと2×4材。

空間がすっきり見えるワケは、壁と床・天井の境目に「巾木」と「廻縁」がないから。細かい部分ですが、見栄えはぐっと変わります。

住人の友人が余ったフローリング材でDIYしたというテーブルがいい味出してます。カーテンの質感にも合ってる。

シンクが付いたカウンターとダイニングテーブルを一体化。コンロ側のワークスペースも広々で、作業がしやすそう。

壁に掛けられた白い額は、窓を板で塞いだもの。採光もビューもないなら、塞いで別の機能をもたせるのも一案ですね。

カウンターにしているのは、側溝などに使われるU字溝。木箱を吊るしたような箱といい、工作感のあるインテリアが楽しい。

壁のタイルは既存のものをクリーニングして活用。ファブリックが素敵なベンチもテーブルも造作。

引戸付きの収納の上部はオープンに。こういうフリーな収納スペース、結構重宝します。

LDKの壁一面を収納に。上部はオープンラック、下部は扉付きにして、見せる・隠すをバランス良く。

OSB合板で囲まれた小部屋。OSBの壁は、フックや棚など取り付けて楽しめそう。

素地のままの合板で仕上げた壁は、棚を付けたり気ままにDIYできていいですね。

耐候性が高いデッキ材でDIYしたバルコニー用のテーブル。

スチールの角パイプで組んだフレームに、無垢のチーク材を天板として載せたオリジナルテーブル。

天板に古材を使ったテーブル。こんな大きなテーブルを家の中心に置いて、いろんな場所に使うのもいい。

ミッドセンチュリーとインダストリアルがミックスした世界観。スチール脚のテーブルが、重厚な素材感の空間にマッチ。

ダイニングテーブルは住人のDIY。天板とテーブル脚は、インテリアショップやホームセンターで購入したそう。深い色合いはオイルステイン塗装で。

樹種も幅も長さも異なるフローリング材をパッチワークのように組合せて施工。手間は掛かるけど、ほかにはない床になる。

テキスタイルメーカーの事務所。リビングテーブルの台は積み重ねた生地、ソファにしているのは機場(はたば)で織り上がった生地を入れるのに使っている荷台。

ローテーブルは住人の自作。もう1台あって、サイドの凸凹を噛み合わせて大テーブルにできるようにもなってます。

窓に付けたのはカーテンでもブラインドでもなく、ルーバー戸(ウッドシャッターとも言います)。その先にも空間があるような奥行きが生まれてますね。

マンションの部屋にロフト付きの子供部屋!スケルトン天井にすれば、こんな縦の空間活用もできる。

木造一戸建てのリノベーション。既存の天井仕上げを撤去して天井高さUP。現場用のガードを付けた裸電球もラフな雰囲気に合ってます。

キッチンを囲むテーブルは、組み合わせると大テーブルにできる便利な仕様。たくさん吊るしたエジソン球がレトロ。

大きなテーブルにみんなのアイデアを載せて打合せ。壁の白い部分はホワイトボードになっている。

既存の天井仕上げを撤去すると、こんなに天井が高くなることもあるんです。

間仕切りのガラス面をステッカーで飾る、彩る。

木製パレットインテリアのアイデア。市販のテーブル脚と組み合わせてオリジナルテーブルにしちゃってます。

ホームセンターで売っているような木製ピクニックテーブルも、ビタミンカラーで塗り上げるだけでポップなインテリアに。

部屋の中に木のフレームを作ってしまうアイデア。ハンモックだって吊るせます。中には置畳を敷いてごろりスペースに。

本棚で仕切った打合せスペース。フローリングっぽい天板のロングテーブルはオリジナル。

1 | 2