ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
条件を変更:
×
×

スケルトンの活かし具合が絶妙な空間。天井から吊るしたアンカーボルトは、空中を有効活用できそう。

まるでテーブルみたいな、華奢なスチール脚のキッチンが特徴的。グリーンを天井の電線管に吊るすアイデアがオシャレ。

タイルを貼った窓台。 こんな風に仕上げにひと工夫すると、窓辺が飾りがいのある空間に変わります。

天井に取り付けたアイアン製のハンガーパイプ。グリーンを飾る以外にもいろいろ使えそう。

壁一面に貼っているのは足場板。エキゾチックなインテリアにも合うんです。

照明の複数使い&ドライフラワーのスタイリングが素敵です。工事不要で取り付けられる配線レールは、照明コーディネートの幅が広がりますね。

ワークスペースの風景をトリミングするような壁の穴が面白い。

コンクリートブロックをプランター代わりに!さらにロープを上部へ張って、蔦系のグリーンを育ててしまうアイデア。

テラスのように使ったり、服を干したり、書斎にしたり。窓辺に土間をつくると、場の使い道が広がります。

ウッドデッキがあると、暮らしの幅が広がりそうな気がしませんか?

ほどよい無造作感が心地いい庭。よく見るとコンクリート壁の型枠跡が面白い。

窓辺の天井にフックを取り付けて、吊るした木の棒にグリーンをオン。空中を活かすインテリアアイデア。

コンクリート躯体の荒々しさを残してインテリアのアクセントに。ラフな雰囲気がグリーンにもよく似合う。

ライティングレールにグリーンを吊るすアイデア、参考にしたい。ロの字型のレール配置も照明アレンジが効きそう。

バルコニー側を土間床にした空間は、インナーバルコニーのよう。

天井にボルトフックを取り付けておいて、窓辺にハンガーバーを吊るす。室内干しの参考にしたいアイデア。

グレーと明るいトーンの木を基調に、白と黒をアクセントに効かせたインテリアは、「グリーンを配置して完成」するように計画されたもの。

赤みがかったカリンのヘリンボーンフローリングが鮮やか。黒い天井とのバランスがいいですね。

アメリカのヴィンテージ家具からのインスパイアを感じる家具たちは、この家を設計したデザイン事務所によるオリジナル。統一感のあるインテリアに仕上がってます。

コンクリートブロックを腰の高さまで積み上げてパーティション感覚の間仕切り壁に。壁の奥はワークスペースになってます。

コンクリートブロックにはラフな印象がありますが、白く塗ると一味違った表情。

白い磁器質タイルと白く塗ったコンクリートブロックの異素材ミックス。

2種類の合板のミックス使い。奥行きの浅い棚は「飾る」に特化して活用したい。ちなみに下部は引き戸付きの隠す収納。

窓際の床だけ土間にして、インナーテラスの雰囲気に。緑が似合う。

ウッドフェンスで囲んだデッキ。最近は樹脂製ルーバーも見かけますが、やっぱり本物の木には緑が映えます。

ロープ、アンカーボルト、古材で作った「吊るす」棚は工作感たっぷり。ちなみに棚板はブラケットで壁に固定されています。

ブランコのように「吊るす」棚。棚板の代わりに木箱なんかを吊るしても面白そう。

どことなく「船」をイメージさせる空間。船舶照明がインテリアの要になっています。

木目が印象的なドアに、いかつい船舶用窓&ハンドルがマッチしてます。ショップのように服がディスプレイされたクローゼットも気になる。

床から木!? 掘りごたつがあった部分を利用して鉢植えを入れた小さな「坪庭」。

1 | 2