ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
条件を変更:
×
×

マンションの住戸ドアを開けると、広がるのは広い土間空間。玄関であり、趣味の部屋であり。用途多彩な土間空間は、暮らし方を広げます。

本棚を並べれば「廊下」が「書斎」に。憧れの壁一面の本棚も、こんな方法なら実現しやすそう。

リビングの一角をフェンスで仕切って、趣味のものづくりをするアトリエに。目線も光も抜け、ものを引っ掛けたりもできる、見た目も機能もグッドなアイデア。

壁の一部を合板貼りにした土間空間は、フレキシブルに使えそう。

玄関横につくった趣味の部屋は、土間床にして愛車もイン。こんな空間、憧れます。

WICのカーテンを開けると、現れるのはカウンターデスク。仕事モードと休息モードをはっきり切り替えるために、集中しやすいこもり感のある空間に。

玄関から奥のリビングまで続く棚は、住まい手が好きなアートやグリーンを飾るギャラリーコーナー。こんなふうに、廊下の幅を広くして本の収納やコレクションを飾るスペースを確保する技、いいですね。

左側の白い壁のブース内はキッチン。生活感を感じさせる要素を極力排除して、名作家具と窓外の景色が引き立つ空間に。

四角くくり抜かれた白壁、コンクリートの壁天井、鏡面仕上げされた窓辺。アートと名作家具に囲まれて暮らすことをテーマにつくられた、ギャラリーのような空間。

レコードプレーヤーを置いたヴィンテージのデスクと、それに合わせて造作されたCD棚。一体感があります。

玄関土間の一角はご主人の自転車スペース。自転車を収納する場所も、トレーニングのためのモニタを置く場所も確保された理想の趣味空間。

ラフなイメージがある板壁も、板を斜めに貼るとスマートで都会的な雰囲気になりますね。

玄関を入るとバーンと広い土間!自転車を整備したり日曜大工に勤しんだり、何かと使える空間です。

土間床の玄関はフレキシブルに使えますね。木枠のガラスパーティションは寝室との間仕切り。

リビングの一角に造り付けのデスク。棚は棚板を増やしたり、高さも変えれるタイプで便利そう。

ここは外?中?半屋内的に使える土間床ガレージ、趣味が広がっちゃいそうです。

画家である奥さまのアトリエ兼絵画教室。木で作った建具がアクセントになってます。

絵画制作や勉強、仕事をするための家族共用アトリエ。収納はベンチ兼用。

自転車、マンガ、本。趣味を飾る土間空間。棚の下部はベンチとしても使えそう。

ガレージと土間と庭が合体!飛び石を渡ってリビングと寝室を行き来する、平屋っぽい空間。

自転車のための趣味部屋。有孔ボードと土間床のようなフロアタイルでガレージっぽく。

滑り出し窓付きのパーティションで仕切った趣味部屋。リビングから愛車が見えるのがいいですね。

愛用のオーディオやLP・本などのコレクションに合わせて計画した壁面収納。ダウンライトの配置が秀逸。

オーディオの上部はCDや本にジャストなサイズで造作した棚。

自転車マニアなご主人と仲間たちのための趣味部屋。土間床は自転車の出し入れやメンテナンス作業がしやすい。

間仕切り壁の上部を空けて天井をひと続きに。開放感と空間のつながりを高めるテクニック。

ここは家族みんなの作業場。有孔ボードを使ったツール収納術、真似したい。

玄関横に設けたミシン室。格子でほどよく抜け感。

LDKにつながる窓の存在で、ほどよい籠り感があるワークスペース。嵩張る収納は天井際に。

DIYで作ったならではの自由すぎるデザイン。

1 | 2