ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
条件を変更:
×
×

板貼りの天井とフローリングがリビングの奥行きを強調。室内窓も空間に広がりをもたらしています。

「間柱」と呼ばれる柱と柱の間に入れる材とラワン合板でDIYした間仕切り壁に、小物や絵を飾ってみる。

絵を飾ったりフラッグを付けたり。合板の壁は、気負いなくカスタマイズができそう。

間仕切りを兼ねた収納は、将来の間取り変更に対応できるよう、床を壊さずに取り払えるように作られています。

2つの戸と間の壁を黒板塗料で塗装。ルームサインをチョークで描いてもいいかも。

幅広の廊下に備え付けたカウンターデスク。家族みんなで並んで使えますね。

胸高さの壁でリビングと仕切ったキッズスペース。子供に専用空間を与えつつ声も気配もつながるナイスアイデア。

格子でゆるくLDKと仕切ったキッズスペース。扉が必要になったら外して付け替えることも。

板貼りの壁にはクローゼットの扉が潜んでいます。中のウォークインクローゼットはその先の個室へ抜けられるつくり。

間柱とラワン合板でDIYした間仕切り壁の向こうはキッズスペース。手前側にも合板を貼ったり、さらに塗装をしたり、棚を付けたり。こんなカスタマイズ自由な壁があると楽しそう。

お父さんがDIYでつくったラワン合板の間仕切り壁の先はキッズスペース。お子さんの成長に合わせてリビングをリニューアル。

収納の上部をロフトに。子供の遊び場にしたり、読書スペースに使いたい。

ベッドの上の部分は隣室のロフトでベッドスペース。2つの子供部屋が入れ子状に組み合わさったユニークな間取り。

ベッドがロフト状になった子供部屋。コの字のアイアンを梯子に使うアイデアも、遊具のようで楽しい。

ふたつ入口があるのは、将来的に部屋を仕切れるようにしたもの。デスクを備え付けた廊下とは敷居をなくして一体感UP。

パーティション感覚で空間を間仕切る。書斎やキッズスペースにいいアイデア。

ベンチ兼収納で、LDKと畳スペースをゾーニング。可動式にしても良さそうですね。

キッズスペースを仕切るのは、白く塗られた格子、だけ。将来はガラスをはめ込んでみたり、両側から板を貼って個室にすることもできますね。

コンクリートの梁にアンカーを打ち込んで、家の中でブランコ!支柱と板でできた本棚もハシゴのようで、なんだか遊び場みたいなリビングです。

ピンク色が可愛い本棚は既存のもの。戸をカラフルに塗ってリニューアル。

木枠の室内窓でキッズスペースとキッチンを間仕切り。様子を伺いながら家事ができますね。

ロフトベッド付きの子供室。壁いっぱいの棚は、収納するカゴや箱のサイズに合わせて造作。

マンションの部屋にロフト付きの子供部屋!スケルトン天井にすれば、こんな縦の空間活用もできる。

カラフルな柄クロスをシックなカラーとまとめて、落ち着きある部屋に。

中央のクローゼットの間には引き戸が仕込まれています。子供部屋づくりのヒントになりそうな事例。

キッチン横の壁やカウンターは黒板塗料をペイント。子供たちの落書きが、日常を彩るアートに。

子供室にはそれぞれにビビッドなアクセントウォールを。カラフルなキッズアイテムも、こんな部屋ならオシャレにまとまりそう。

押し入れ風のベッド(通称ドラえもんベッド)をソファと組み合わせた造作。手前の面を浮き立たせるようにデザインするのがミソ。

窓辺のベンチは、時々テーブル。

小上がりを垂れ壁で囲んで半個室っぽく。内側の居心地が気になります。

1 | 2