ログイン 新規登録
条件を変更:
×
×

キャメル色のソファや床、躯体現しのラフな梁、そしてブルーが鮮やかなランタン型タイル。エキゾチックな雰囲気が漂っています。

キッチンの対面に設けたカウンターテーブルと上部のペンダントライトがカフェ気分。カウンター天板の上のタイル貼りが雰囲気を一層アップ。

コンロの真上に浮遊するようにレンジフードを設置して軽やかに。梁の下にアームが曲がるライトを付けるアイデアもユニーク。

お店のカウンターみたいなキッチン。モルタルやスチールなどのハードな素材がインパクト強め。

木造一戸建てのリノベーション。既存の天井仕上げを撤去して天井高さUP。現場用のガードを付けた裸電球もラフな雰囲気に合ってます。

約1.2m四方のアイランドキッチン。複数人での調理もティータイムにもちょうど良いサイズ感。

ぐるりと回遊できるⅡ型キッチンは、料理も片付けもはかどりそう。合板の小口を見せたステンレス天板がシャープです。

引出し付きの木のカウンターとモルタルを組み合わせたキッチンはオリジナル。

モルタルの塊みたいなキッチンで、ナチュラルテイストな空間をきゅっと引き締め。フローリングの目地が黒いのもポイント!

手元まで隠す高さの壁で囲んだキッチンは、システムキッチンをスペック。背面カウンターの下はオープンにして、お気に入りの収納アイテムで自分仕様に収納。

ブルーが鮮やかなランタン型タイルとマスタード色の吊り戸棚がキャッチー。ワークスペースの背後はパントリーになっています。

中央の合板壁の部分は冷蔵庫や収納が隠れています。収納量を確保しつつ、見えるところはすっきり、視界もデザインされたキッチン。

ワンルームのセンターを飾るのはL型の造作キッチン。ベッドスペースとの間はガラス壁で仕切り、光と視線が抜ける開放的な空間。

設計時点で置くことを決めていたソファ。キッチン脇の動線を邪魔せず、すっぽり収まっています。

ラワン合板で組んだキッチンの天板に貼ったのは、石目調の化粧板。見た目と機能とコストを両立するアイデア。

壁に貼ったのはオークの幅広フローリング。コテージのようなくつろいだ雰囲気の空間に仕上がっています。

躯体をグリーンで塗った壁、白タイル貼りの壁、黒壁、木のキッチンと、パッチワークのように色と素材が組み合わさった様が面白い。

ステンレス天板と墨色の化粧パネルで造作したキッチン。エッジの処理がシャープです。

壁もキッチンも家具もモノトーンでまとめられたシックな空間。床は、キリッとした表情のウォルナットのフローリング。

長さ2.7mの造作キッチン。収納は天板より下とパントリーに集約して、すっきり広々とした視界が広がる空間に。

L型キッチンに組み合わせたカウンターは、収納に、調理台に、サーブスペースに、調理しながら食事を楽しむカウンターに、とマルチに活躍。

空間がすっきり見えるように、手元を隠せる高さの壁で囲った対面キッチン。

キッチンも背面の収納カウンターもオールステンレスで仕上げた厨房風キッチン。調味料が置かれているコンロ横の段差が何気に便利そう。

OSB合板で造作したカジュアルな雰囲気のアイランドキッチン。オープンラックにグリーンを飾った様子は、まるでカフェのよう。

キッチン下台は床と色味を揃え、レンジフードと冷蔵庫は白に。目線高さがすっきりしていて開放的。

キッチンは壁で手元を隠し、目線高さより上をすっきり。プレーンな空間に木の素材が引き立ちます。

ドアと素材を揃えてラワン合板で造作したキッチン。設備というより家具のような感覚で空間に馴染んでいます。

赤みがかったグレージュのタイルと、濃いブラウンで着色されたラワン合板のキッチンがシック。

パントリー経由とダイニング側からと、2方向から中に入れるL型キッチン。シャープな印象のキッチンは、小口のない天板がポイント。

手元が隠れる高さの壁で、キッチンの景色を切り取る。奥の白タイルが引き立ちます。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7