ログイン 新規登録
STORE
IMAGEBOX
条件を変更:
×
×

「間柱」と呼ばれる柱と柱の間に入れる材とラワン合板でDIYした間仕切り壁に、小物や絵を飾ってみる。

露出した木の柱や梁、ロフトにブリックタイル。木造の小屋を住居にリノベーションしたような空間。

広いバルコニーが気に入って購入したという中古マンション。ウッドデッキを敷いてアウトドアリビングとして活用中。

天井面はコンクリート躯体を現しに、梁は白く塗装。ラフすぎず、小綺麗な印象になります。  

白い壁、グレーの梁、板貼りの天井。空間に落ち着きをもたらすグラデーション。梁を利用した飾り棚も真似したいアイデア。

玄関からリビングへと続くドアはガラス框ドア。家族の気配も光も玄関まで届きます。

靴の収納は、扉付き収納ではなく可動式のオープンラックに。ベビーカー置き場にも困りません。玄関横にハンガーラックがあるのも便利そう。

板貼りの天井とフローリングがリビングの奥行きを強調。室内窓も空間に広がりをもたらしています。

木の小口を見せてデザインのアクセントにしたキッチン。アーチ型の開口の奥に覗く紫壁のパントリーも空間の彩りに。

ダイニング側にも収納を設けたキッチンは使いやすそう。よく見ると、上の梁部分にも棚が。

室内窓の先にあるのは、個室に面した廊下。空間に広がりと明るさをもたらし、家族の気配もつなぐキーアイテム。

洗面室は、意外と物が多い場所。収納は可動棚にしておけば整理整頓がしやすいですね。洗面器下の棚も可動&棚板追加ができるようになっています。

板貼りの天井とグレーに塗装した梁が、空間に落ち着いた雰囲気を演出。

胸高さの壁でリビングと仕切ったキッズスペース。子供に専用空間を与えつつ声も気配もつながるナイスアイデア。

間柱とラワン合板でDIYした間仕切り壁の向こうはキッズスペース。手前側にも合板を貼ったり、さらに塗装をしたり、棚を付けたり。こんなカスタマイズ自由な壁があると楽しそう。

お父さんがDIYでつくったラワン合板の間仕切り壁の先はキッズスペース。お子さんの成長に合わせてリビングをリニューアル。

こちらの収納はクローゼット。引き戸の一枚を姿見にするアイデアは参考にしたい。

アクセントに木を取り入れた洗面空間。ミラーボックスの両脇に棚を造作してスキマ活用。

デスクと棚を造り付けた書斎。引き出しもお揃いです。

ダウンライトの設置が多い廊下ですが、こんなふうにペンダントを複数並べて付ける手も。

こちらは工事現場で使われるガード付きの照明。クリップ付きのまま壁付け照明にアレンジ。

色味の違う板をパッチワークしたようなパネルを貼ったキッチン。イエローの壁は実は黒板です。

吹き抜けまで続くブリックタイル壁。床から天井際まで貼られているので、レンガ積みの壁のような雰囲気。

キッチンの窓上に棚を取り付けて収納に。「隠す」と「見せる」の収納をバランスよく。

階段とリビングの間仕切りは、木の格子。光と風が抜け、気配も伝わります。

ステンレス板と合板と白壁の積層がキレイなキッチン。ラフ感のバランスが良い。

リビングのドアは型板ガラスの窓付き。明かりと気配が廊下に漏れます。

棚板に使っているのは、色のついた紙と木材を積層したペーパウッド。小口の彩りがアクセントになります。

棚板がサイドに少し飛び出したデザインの本棚は、住まい手のDIYによるもの。

隣り合う窓同士のカーテンレールをひと続きに。壁に掛かる部分には、こんな風にものを吊り下げて飾ってもいいですね。

1 | 2